中目黒「kings cafe」のハンバーガーをデリバリー!甘みが強くておいしかった!

中目黒「kings cafe」のハンバーガーをデリバリー!甘みが強くておいしかった!
関連キーワード
ご飯

中目黒の「kings cafe」でハンバーガーをデリバリーしました。

トータルバランス的に甘みが強いハンバーガーでおいしかったのでご紹介します。

中目黒「kings cafe」

「kings cafe」は、中目黒駅から池尻大橋方面に山手通りを進んだ右手にあります。

2020年8月3日にオープンしたそうなので、割と新しいお店ですね。

ちなみに、あの有名なピザ屋さん「ピッツエリア エ トラットリア ダイーサ」の隣です。ダイーサにはピザ奉行と言われるお笑い芸人の小籔千豊さんが通い続けているんですよね。

※記事執筆時の情報です。
店名 kings cafe 中目黒店
住所 東京都目黒区青葉台1-28-3 エル・アルカサル中目黒 2F
電話 050-5868-2268
営業時間 11:00~20:00 (L.O 19:30)
定休日 月曜日・祝日
最寄駅 中目黒駅
タバコ 全席禁煙
座席数 30席
支払い方法 カード不可
予約 予約可
関連リンク kings cafe 中目黒店 – 中目黒/ハンバーガー/ネット予約可 [食べログ]

kings cafeの「kingsバーガー」

箱に入ってやってきました。

今回注文したのが「kingsバーガー(900円)」です。箱の中にそのまま入ってます。

上から見るとkings cafeの刻印が。

バーガー袋がついてきたので、バーガー袋にkingsバーガーを入れていただきました。

レタス・トマト・炒め玉ねぎという組み合わせのスタンダードなハンバーガーです。

底にハニーマスタードだと思われる甘いソースが塗ってあり、炒めた玉ねぎベースのソースの甘味もあって、さらにバンズも甘め。全体的に甘味が強い組み合わせでしたが、トマトの酸味のみで意外とバランスがとれてました。

パティはジャンクなハンバーガーのイメージで、ジューシーさはないものの肉感をしっかり感じられるタイプ。スジが入ってるので気になる方もいるとは思いますが、旨味が強くて歯応えもあるので個人的にはこれはありでした。

ちなみに、バーガー袋以外にはケチャップとおしぼりがついてきました。ハンバーガーの味付けとしては完成していると思ったので、物足らないことはないとは思うものの、後半ちょいたししたら味変できてよかったかもしれないですね。

サイドメニューのオニオンリング

サイドメニューにはポテトフライとオニオンリングがありまして、今回はオニオンリング(450円)を注文してみました。

見た目通り、一般的なオニオンリングです。

甘みの強いハンバーガーといえば自由が丘「肉とチーズとゴリコ」

自由が丘「肉とチーズとゴリコ」のハンバーガーもものすごく甘みが強くて、似たような味の傾向のハンバーガーでした。

レポ記事を貼っておきますので、こちらも参照してみてください。

自由が丘「肉とチーズとゴリコ」でデリバリーしたハンバーガーがうまかった!
続きを読む

最後に

僕なりのハンバーガーランキングがこちらです。好きなハンバーガー屋さんを10店舗ご紹介してます。

ハンバーガーランキングのサムネイル画像
ハンバーガー食べ歩きが趣味の僕が選ぶ「首都圏のハンバーガー屋ランキング」【2019年版】
続きを読む

ランキング関係なく、ハンバーガーについて書いた記事の一覧はこちら。

※金額は記事執筆現在のものです