直接会った人とFacebookで友達になるにはQRコードでつながるのが簡単!

直接会った人とFacebookで友達になるにはQRコードでつながるのが簡単!

Facebookでは友達としてつながる手段がいくつか用意されてまして、個人的に気に入ってるのが「QRコードで追加する方法」です。

直接お会いした相手とその場で友達になるには手っ取り早くて便利なんですよ。

QRコードを使えば30秒で友達に追加できる

Facebookは名刺交換のように友達リクエストをすることがあって、そんなときにQRコードを使った友達追加方法が圧倒的に楽ちんです。

▼画面下の友達リクエストに入ると右上に「+」ボタンがあるのでそれをタップすると、上部に「QRコード」というボタンが表示されますのでそれを選びます。
facebook-qr-friend-01

▼自分のQRコードが表示されます。これを相手に読み込んでもらう訳ですが、相手にも同じ画面まで来てもらって上部の「スキャナー」という文字の部分を押してもらってスキャナーでQRコードを読み取ってもらいます。
facebook-qr-friend-02

手順はたったこれだけなのでめちゃめちゃ簡単ですよね。

名前を聞いて検索して友達リクエストを送るのもいいんですけど、「下の名前の漢字ってどうでしたっけ?」と名前の表記を確認したり、同姓同名の方の中からどれが本人か確認とるのも大変だったりするので、QRコードでの申請は確実で安心です。

あとで友達リクエスト送ろうと思ってもメッセージがへんなところに入っちゃうことがありますしね…。

最後に

先日結婚式で再開した旧友とFacebookでつながろうとしたときにみんながこの方法に感動してたので書きました。

LINEでも同様にQRコードで友達になる方法がありますので、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

キーワード
WEBサービス