Facebookで広告を出す際に画像の中に20%以上テキストが入ってると広告が出せない

Facebookで広告を出す際に画像の中に20%以上テキストが入ってると広告が出せない

Facebookで広告を出してみたんですが、画像の中に20%以上テキストが入ってると広告が出せないそうで停止されました。

OGPでアイキャッチ画像を取得するように設定してまして、アイキャッチ画像がテキストがガッツリ出てるものだったのでNG食らったようです。

広告を出す際のルール

ちゃんとガイドラインを読みましょうってことなんですけど、こういううっかりもありますよ。

Facebook広告ガイドラインの「III. 広告の素材と位置づけ」に下記のように書かれています。

D. 画像
ニュースフィード内の広告およびスポンサー記事に、テキストが20%を超える画像を使用することはできません。

▼ちなみにダメだったのはこちらの記事のアイキャッチ画像です。

▼こんな具合に停められてしまいました。審査までのちょっとの時間は公開されていて、その分の金額を支払う形です。
facebook-ad-ng-01

対策としては画像差し替え

このような画像を使った記事を広告として出したい場合は画像差し替えしかないですね。

アイキャッチ画像を再度作り直して差し替え、広告を出してから期間が終了したら戻すという流れ。

あとは、広告出すことが決まってる記事であれば、画像の中に入れるテキストの量に注意して作るということですね。

最後に

この記事は画像を変えて広告だして実験してみます。

また、他の記事でも広告出してみてますので、そちらの結果も後日報告します。

キーワード
WEBサービス