かりそめ天国「有識者が選ぶ本当においしい麻婆豆腐のお店ガチガチランキングベスト10」まとめ

かりそめ天国「有識者が選ぶ本当においしい麻婆豆腐のお店ガチガチランキングベスト10」まとめ

2019年2月20日に放送された「マツコ&有吉 かりそめ天国」にて、「有識者が選ぶ本当においしい麻婆豆腐のお店ガチガチランキング」が紹介されてました。

僕は麻婆豆腐が好きなので、いずれ全部のお店に行けるようにメモがてらまとめておきます。

有識者が選ぶ本当においしい麻婆豆腐のお店ガチガチランキングベスト10

まず、「有識者が選ぶ本当においしい麻婆豆腐のお店ガチガチランキングベスト10」のランキングを一覧にしました。

リストアップされた94店舗の中から有識者がそれぞれ

  • 1位:10ポイント
  • 2位:8ポイント
  • 3位:5ポイント
  • 4位:3ポイント
  • 5位:1ポイント

と点数をつけて算出されたランキングです。

第1位 麻布十番「飄香(ピャオシャン)」(49ポイント)
第2位 永田町「赤坂四川飯店」(43ポイント)
第3位 西日暮里「眞実一路(シンジツイチロ)」(36ポイント)
第4位 赤坂「陳麻婆豆腐」(32ポイント)
第5位 銀座「銀座 やまの辺」(30ポイント)
第5位 明治神宮前「龍の子」(30ポイント)
第7位 渋谷「陳家私菜(チンカシサイ)」(22ポイント)
第8位 松陰神社前「五指山(ゴシサン)」(21ポイント)
第8位 小岩「四川料理 珍々(ゼンゼン)」(21ポイント)
第10位 西小山「コクエレ」(18ポイント)
第10位 新橋「趙楊(チョウヨウ)」(18ポイント)
第10位 神田「雲林坊」(18ポイント)

上記のランキングを作成した有識者は下記の通りです。

  • 真のナポリピッツァ協会公式ブロガー:Jaffa
  • ラーメン大王:小林孝充
  • ラーメン店店主:小石奏一
  • カレーライター:はぴい
  • 1級フードアナリスト&激辛マニア:金成姫

第10位 神田「雲林坊」

第10位は同率で3店舗あります、1つ目は神田にある「雲林坊」。

有識者によるとこのお店の「特製麻婆豆腐(830円)」は、「辛さ・痺れ・香りが超絶気持ちいい」とのこと。

第10位 新橋「趙楊(チョウヨウ)」

第10位の2つ目は新橋にある「趙楊(チョウヨウ)」。

取材NGでしたが、お店の名前の公開はOKでした。完全予約制のお店です。

第10位 西小山「コクエレ」

第10位、3つ目は西小山にある「コクエレ」。

コクエレの「麻婆豆腐(1,400円)」は、有識者によると「四川の容赦ないしびれを堪能出来る」そう。

第8位 小岩「四川料理 珍々(ゼンゼン)」

第8位は2つあります、1つ目は小岩にある「四川料理 珍々(ゼンゼン)」。

このお店の「麻婆豆腐(800円)」は有識者曰く、「食べたら絶対にリピート間違いなし」だそうです。

第8位 松陰神社前「五指山(ゴシサン)」

もう1つの第8位は、松陰神社前にある「五指山(ゴシサン)」。

こちらも10位の趙楊同様、「取材はNG・店名は公開OK・完全予約制」のお店だそうです。

第7位 渋谷「陳家私菜(チンカシサイ)」

第7位は、渋谷にある「陳家私菜(チンカシサイ)」。

石焼鍋で豆腐一丁を丸ごと煮込んだ「頂天石焼麻婆豆腐(850円)」が看板メニュー。石焼鍋で煮込むスタイルの麻婆豆腐は、こちらのお店が元祖なんですよね。

以前に取材に行ったことがありますので、こちらの記事もぜひご覧ください。

関連記事『陳家私菜で麻婆豆腐を通常の辛さから激辛まで食べ比べ!辛みの中にうまみがある麻婆豆腐が最高でした!』のサムネイル画像
陳家私菜で麻婆豆腐を通常の辛さから激辛まで食べ比べ!辛みの中にうまみがある麻婆豆腐が最高でした!
続きを読む

第5位 明治神宮前「龍の子」

第5位も2店舗あります。1つ目は明治神宮前にある「龍の子」。

調理の最後の5秒間、鍋全体を炎が包むことで香ばしさを加えた「麻婆豆腐(1,800円)」は絶品だそうです。

第5位 銀座「銀座 やまの辺」

もう1つの第5位は、銀座にある「銀座 やまの辺」。

単品ではなく、コース料理の一品として提供される、白子が乗った麻婆豆腐がお勧めとのこと。

第4位 赤坂「陳麻婆豆腐」

第4位は、赤坂にある「陳麻婆豆腐」。

中国の成都にある本店が麻婆豆腐発祥と言われており、「成都市本店の麻婆豆腐(1,330円)」はその本店に150年以上伝わるレシピを再現しているそう。

第3位 西日暮里「眞実一路(シンジツイチロ)」

第3位は、西日暮里にある「眞実一路(シンジツイチロ)」。「孤独のグルメ」でも紹介されたことがあるお店です。

こちらのお店は麻婆豆腐専門店で、緑・白・黒といった珍しい色味の、8種類もの麻婆豆腐をいただくことができます。

紹介されたのはお店で一番人気の「五味一体 麻婆豆腐(600円)」。

第2位 永田町「赤坂四川飯店」

第2位は、永田町にある「赤坂四川飯店」。料理の鉄人陳建一さんがオーナーのお店です。

「陳麻婆豆腐(2,200円)」は、有識者によると「日本における麻婆豆腐の礎を築いた王道のひと皿」だそうです。

第1位 麻布十番「飄香(ピャオシャン)」

第1位は、麻布十番にある「飄香(ピャオシャン)」。

「料理・雰囲気・接客の全てが一級品」「四川の伝統に現代のエッセンスを融合させた最高麻婆」と有識者が絶賛するお店。

「麻婆豆腐(2,851円)」は、基本的にはコースにのみ追加できる料理だそうです。

激辛料理特集で麻婆豆腐も取り上げられてました

「バナナマンのドライブスリー」という番組にて、渋谷にある「串焼き 末代」の「痺辛麻婆豆腐(580円)」が紹介されてました。

辛いものが得意な小栗旬さんをゲストに、麻婆豆腐以外の激辛料理も食べ歩いてましたので、こちらの記事もぜひご覧ください。

関連記事『バナナマンのドライブスリーで小栗旬が選んだ激辛料理のお店3軒まとめ』のサムネイル画像
バナナマンのドライブスリーで小栗旬が選んだ激辛料理のお店3軒まとめ
続きを読む

その他のガチガチランキング

その他にガチガチランキングについて書いた記事がありますので、良かったらこちらもご覧ください。

最後に

どのお店の麻婆豆腐もおいしそうでした。唯一食べたことのある「陳家私菜」の麻婆豆腐がめちゃめちゃおいしいので、上位のお店には積極的に行きたいですね。

また、西小山の「コクエレ」は近所にあって以前から行きたいと思ってたお店なので、近々いけたらと思ってます。

キーワード
ご飯