かりそめ天国「ガチガチランキング ドレッシング編」ベスト10まとめ

かりそめ天国「ガチガチランキング ドレッシング編」ベスト10まとめ

2020年1月17日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」にて、「ガチガチランキング ドレッシング編」が放送されてました。

ネットでも買えるものが多かったので、今回紹介された10個のドレッシングをご紹介します。

「ガチガチランキング」の記事一覧

ガチガチランキング ドレッシング編を作った有識者一覧

今回、500種類以上のドレッシングの中から、ガチガチランキングベスト10を作った有識者(というか今回は全員バイヤー)は下記の通りです。

  • 大丸・松坂屋:渡邉博文
  • 伊勢丹:五藤久義
  • ライフ:束野智洋
  • イトーヨーカドー:菅原沙織
  • まるごとにっぽん蔵:藤生安津子

ガチガチランキング ドレッシング編 ランキングベスト10まとめ

ガチガチランキング ドレッシング編の1位から10位までを一覧にまとめました。

第1位 北海道バイオインダストリー「北海道タマネギドレッシング」
第2位 松本醤油商店「はつかり胡麻ドレッシング」
第3位 南青山 Angela & M「フレッシュドレッシングColors ストロベリードレッシング」
第4位 ミツイシ株式会社「日向夏ドレッシング」
第5位 有限会社やましな「フォロのドレッシング」
第6位 ピエトロ「ピエトロドレッシング和風しょうゆ」
第7位 直江屋源兵衛「金時草ドレッシング」
第8位 セゾンファクトリー「リッチスタイルドレッシング柚子フレンチ」
第9位 キユーピー「テイスティドレッシングイタリアン」
第10位 グラッツェミーレ「トマトのほっぺは真っ赤ぞね土佐の高知のドレッシング」

では順番にご紹介していきますね。

第10位 グラッツェミーレ「トマトのほっぺは真っ赤ぞね土佐の高知のドレッシング」

第10位は、グラッツェミーレの「トマトのほっぺは真っ赤ぞね土佐の高知のドレッシング」。

玉ねぎ・人参・セロリなどが通常のドレッシングより含有量が2倍となるほど入っており、トロッとした食感が特徴的なドレッシングです。

第9位 キユーピー「テイスティドレッシングイタリアン」

第9位は、キユーピーの「テイスティドレッシングイタリアン」。

超有名メーカーのドストレートなドレッシングがランクインしましたが、このドレッシングを使ってチャーハンを作ると美味しいと紹介されていました。

第8位 セゾンファクトリー「リッチスタイルドレッシング柚子フレンチ」

第8位は、セゾンファクトリーの「リッチスタイルドレッシング柚子フレンチ」。

国産ゆず果汁と白ワインビネガーを使ったクリーミーなタイプのドレッシングです。タルタルソース代わりに使うのがおすすめとのこと。

第7位 直江屋源兵衛「金時草ドレッシング」

第7位は、直江屋源兵衛の「金時草ドレッシング」。

金時草は加賀の伝統野菜で、地元ではおひたしや天ぷらで食べるのが一般的です。金時草に火を通すことでとろみが出て、香ばしさも加わるとのこと。

第6位 ピエトロ「ピエトロドレッシング和風しょうゆ」

第6位は、ピエトロの「ピエトロドレッシング和風しょうゆ」。

こんなに人気商品なのに、いまでも手作りしているしているそうですよ。

第5位 有限会社やましな「フォロのドレッシング」

第5位は、有限会社やましなの「フォロのドレッシング」。

元々洋食屋さんだったんですが、ドレッシングが人気すぎてドレッシング工場にしてしまったそう。

国産玉ねぎとにんにくをたっぷり使っており、通常は日持ちのために加熱することの方が多いんですが加熱なしの「生」にこだわっているのがポイントです。

第4位 ミツイシ株式会社「日向夏ドレッシング」

第4位は、ミツイシ株式会社の「日向夏ドレッシング」。

このドレッシングを作っている碁石メーカーのミツイシ株式会社は、8年前にドレッシング界に参入したそう。

宮崎の名産である日向夏果汁と果皮を約1個分使っていて、かつお節出汁で旨味を加え、りんご酢でまろやかに仕上げてるとのこと。

サラダだけでなく、唐揚げやローストビーフなどの肉料理にもオススメのドレッシングです。

カルディや北野エースで取り扱いがあるそうですが、Amazonでも売ってました。

第3位 南青山 Angela & M「フレッシュドレッシングColors ストロベリードレッシング」

第3位は、南青山 Angela & Mの「フレッシュドレッシングColors ストロベリードレッシング」。

プロレスラー藤波辰爾さんの奥様である藤波伽織さんはキッチンナビゲーターとして活動されており、このドレッシングをプロデュースされたそうです。

イチゴが前面に来る訳ではないようで、番組ではシュリンプグリルと合わせていましたが相性が良いとのこと。

第2位 松本醤油商店「はつかり胡麻ドレッシング」

第2位は、松本醤油商店の「はつかり胡麻ドレッシング」。

江戸時代から250年続く醤油蔵元の天然醸造の醤油と、明治19年創業の老舗店のごまを使ったドレッシングで、容器を押さないと出てこないほどクリーミーだそうです。

有識者曰く、ドレッシングというよりゴマだれという印象で、豆腐との相性が良いとのこと。

第1位 北海道バイオインダストリー「北海道タマネギドレッシング」

第1位は、北海道バイオインダストリーの「北海道タマネギドレッシング」。

醤油ベースの和風ドレッシングで、あえて辛味の強い玉ねぎを使用し、特許技術を使って旨味を引き出して作ってるそう。

ステーキにかけて食べても美味しいとのことです。

ガチガチランキングの中でネットで買えるものまとめ

これまで紹介されたガチガチランキングは、実際に店舗に伺うパターンのものが多いんですが、いくつかネット通販での取り寄せもできるものがありましたのでリンクを貼っておきますね。

レトルトカレー編

無印良品で最も売れている商品のバターチキンカレーが9位にランキングしていたり、王道のものから知る人ぞ知るカレーまで、様々なレトルトカレーが紹介されてました。

かりそめ天国「有識者が選ぶレトルトカレーガチガチランキングベスト10」まとめ
かりそめ天国「有識者が選ぶレトルトカレーガチガチランキングベスト10」まとめ
続きを読む

パスタソース編

パスタソース編もレトルトカレー編同様、よく見かけるものもあれば全く知らなかったものもあり、ネットで買えるものがたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

かりそめ天国「有識者が選んだガチガチランキングパスタソース編」ベスト10まとめ
かりそめ天国「有識者が選んだガチガチランキングパスタソース編」ベスト10まとめ
続きを読む

お取り寄せ餃子編

お取り寄せ餃子編も素晴らしかったです。近々上位の餃子を買ってみようと思ってます。

かりそめ天国「有識者が選んだガチガチランキング お取り寄せ餃子編」ベスト10まとめ
かりそめ天国「有識者が選んだガチガチランキング お取り寄せ餃子編」ベスト10まとめ
続きを読む

最後に

普段は市販のドレッシングは使わずに家にある調味料を組み合わせて食べることの方が多いんですが、北海道バイオインダストリーの「北海道タマネギドレッシング」や、ミツイシ株式会社の「日向夏ドレッシング」、直江屋源兵衛の「金時草ドレッシング」などは気になりましたね。

今度買って試してみようと思います。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯