ポケモンGOでポケモンに当てやすくなる画面左端に押し付けながら投げる方法とカーブボール

ポケモンGOでポケモンに当てやすくなる画面左端に押し付けながら投げる方法とカーブボール

ポケモンGOでポケモンにボールを当てやすくするボールの投げ方を見つけたので実践してみました。

左端にボールを押し付けながら投げる方法と、カーブボールの投げ方についてご紹介します。

ARモードをオフにする

まずはポケモンに会ったときの画面を「ARモードをオフ」にした状態にしましょう。こちらの方がボールが当たりやすいです。

▼画面右上の「AR」をタップして切り替えます。
poketmon-ball-throw-ar-off-01

左側に押し付けながらボールを投げる

ボールを指で押して上方向にフリックするとボールを投げることができます。指を移動させる距離・速さ・方向でボールがどのように飛んでいくかをコントロールすることができるんですね。

この時に画面中央付近ではなく、左端に持っていくことで当てやすくなります。

▼画面中央で上にフリックすると左右に曲がる可能性があり、「飛ばす距離(フリックの速さや指を移動させる距離)はちょうどいいのに右にずれちゃった」なんてことが起こりがちです。
poketmon-ball-throw-01

▼そんなときは画面の左端までボールをドラッグして、
poketmon-ball-throw-02

▼左端で上方向にボールをフリックすると、
poketmon-ball-throw-03

▼中央に吸い込まれるようにボールが飛んで行きます!
poketmon-ball-throw-04

左側に押し付けるようにしながら上方向にフリックするのがコツです。

右側にずれてしまうと通常の投げ方よりもさらに当たりにくくなりますのでご注意ください。

▼GIFアニメにしたのでこちらを見てもらえると分かりやすいと思います。
poketmon-ball-throw-anime-01b

▼うまくいけばカーブボール扱いになりボーナスで10XPもらえます。
poketmon-ball-throw-05

【追記】カーブボールとナイススローの経験値は重複できることを確認できましたので追加でスクショ載せておきます。
poketmon-ball-throw-06

カーブボールの投げ方

ついでにカーブボールの投げ方について。

ボールをぐるぐる回して光り始めたら放り投げることでカーブボールになります。だいぶ曲がるので横方向に指を移動させるように意識すると当てやすいです。

▼GIFアニメにしたのでこちらもご覧ください。
poketmon-ball-throw-anime-02b

最後に

いろんなサイトで取り上げられてる情報なので既出ではありますが、当てやすい投げ方をまとめてみました。

特にカーブボールは慣れてくるとこっちの方が当てやすいと感じるようになるので早めに練習しておくと良いと思いますよ。

ポケモンGOについて他にもいろいろ記事を書いてますので、あわせてこちらもどうぞ。

キーワード
iOSアプリ