YouTubeで特定の相手にだけ動画を見せたい場合にはどうしたらいいのか

YouTubeで特定の相手にだけ動画を見せたい場合にはどうしたらいいのか

プライベートな動画を特定の誰かにだけ見せたいことってありますよね。

例えば、子供の運動会で撮った動画をママ友達にだけ見せたいときとか。

そんなときはYouTubeに「非公開」でアップロードして、相手のGoogleアカウントを設定してあげるだけで他の誰にも見られることなく共有することができます。

「限定公開」と「非公開」の違い

YouTubeには動画を公開する際の制限レベルが2段階あります。

  • URLを知っている人は誰でも観ることができる「限定公開」
  • Googleアカウントで特定した人だけが観ることができる「非公開」

例えば「LINEでURLを送った相手にだけ見せたい」のであれば、限定公開でも問題ありません。

ただし、その動画のURLを受け取った人がSNSにシェアしたとしたら、その動画は誰でも観ることができてしまいます。

流出されたら困るような動画であれば非公開にしておいて、Googleアカウントを紐づけた人だけが見れるようにしておくのが安全です。

詳しくは下記の記事で解説してますので、こちらもぜひ読んでみてください。

関連記事『YouTubeの公開制限「限定公開」と「非公開」の違い』のサムネイル画像
YouTubeの公開制限「限定公開」と「非公開」の違い
続きを読む

非公開にした動画を特定の相手にだけ動画を見せる

というわけで本題です。非公開設定にした動画を特定の相手にだけ動画を見せたい場合は、下記の2ステップで動画をアップロードしてください。

  • YouTubeに「非公開」でアップロード
  • 見せたい相手のGmailメールアドレスを入力

YouTubeに「非公開」でアップロード

まず、YouTubeの動画アップロードのページに行きます。

画面中央にあるプルダウンが「公開」となってますので、こちらをクリックして「非公開」に変更します。
動画をYouTubeにアップロードする時に公開範囲を選ぶプルダウン

「非公開」に変更したら、あとはパソコンに入っている動画をドラッグ&ドロップしてYouTubeへアップロードします。

もちろんスマホのYouTubeアプリを使ってアップロードしてもおっけーです!

見せたい相手のGmailメールアドレスを入力

アップロードが開始されるとタイトルや説明文の編集画面に移ります。

右下の方に「非公開」と書かれたプルダウンがあり、その直下にある「共有」をクリックしてください。
YouTubeの動画編集画面で公開設定を非公開に設定する

動画を見せたい相手のGmailのメールアドレスを入力してください。
YouTubeの動画編集画面で公開設定を非公開に設定した動画をGoogleアカウント指定して共有する

これで特定の相手に動画が観れる環境が整いました。あとは動画のURLを相手に送ってあげましょう。

共有したい相手がGoogleアカウントを持ってない場合

動画を共有したい相手がGoogleアカウントを持ってない場合、

  • 相手にGoogleアカウントを作ってもらう
  • Googleアカウントが必要ない方法で動画を送る

上記のいずれかが良いと思います。それぞれのやり方についてご紹介しますね。

Googleアカウントを作ってもらう

下記の記事でGoogleアカウントを作る方法について解説しています。こちらの記事のURLを相手に送ってあげてください。

関連記事『Googleアカウントを新規作成する方法!複数アカウントも作成可能!』のサムネイル画像
Googleアカウントを新規作成する方法!複数アカウントも作成可能!
続きを読む

また、Googleアカウントを乗っ取られたら大変なので、こちらで解説している「二段階認証」もやっておいた方が良いと思います。

関連記事『Googleアカウントを二段階認証で安全に運用する方法』のサムネイル画像
Googleアカウントを二段階認証で安全に運用する方法
続きを読む

GigaFile便を使って送る

僕が動画を送る場合はGigaFile便をよく使っています。大容量ファイルも簡単に送れるんですよ。

こちらは冒頭で紹介した限定公開同様、URLを知ってる人であればダウンロードできてしまうので、パスワードを設定するなどセキュリティ面にはお気をつけください。

関連記事『動画など大きなファイルを無料で送れる「GigaFile(ギガファイル)便」が便利!1ファイル100GBまでアップロード可能!』のサムネイル画像
動画など大きなファイルを無料で送れる「GigaFile(ギガファイル)便」が便利!1ファイル100GBまでアップロード可能!
続きを読む

Dropboxを使って送る

Dropboxを使って動画を送る方法もあります。Dropboxでは共有リンクにパスワードを設定することもできるため、安全に動画を送ることができます。

関連記事『Dropboxでファイルを共有するURLを発行して相手に渡す方法』のサムネイル画像
Dropboxでファイルを共有するURLを発行して相手に渡す方法
続きを読む

最後に

個人的にはそこまで厳密にしなくても、限定公開くらいでもいいかなとは思ってますが、動画が流出しないかどうか気になるという方はぜひお試しください。

キーワード
YouTube