目黒リパブリックでバーが作るハンバーガーをいただきました!

目黒リパブリックでバーが作るハンバーガーをいただきました!
関連キーワード
ご飯

目黒駅近くにあるバー「目黒リパブリック Burger&Beer」は、ハンバーガーを売りにしたバーで、先日ランチしてきました。

ソースとチョップドサラダを加えて味変していく珍しいタイプのハンバーガーで、すごく美味しかったのでご紹介します。

目黒リパブリック

「目黒リパブリック」は、目黒駅から徒歩1,2分の駅近にあります。

※記事執筆時の情報です。
店名 目黒リパブリック Burger&Beer
住所 東京都品川区上大崎3-3-1 オバタビル B1F
電話 03-3441-6181
営業時間 11:30~20:00
定休日 年中無休
最寄駅 目黒駅
タバコ 全席禁煙
座席数 38席(カウンター10席 / テーブル28席)
支払い方法 カード可
予約 予約可
関連リンク 目黒リパブリック Burger&Beer (メグロリパブリック バーガーアンドビール) – 目黒/ビアバー | 食べログ

店内はいかにもバーという感じ。テーブル席だけでなくカウンター席もあるのでお一人様でもいきやすいです。

ランチでいただけるメニューはこんな感じ。

目黒リパブリックのアボカドバーガー

この日僕が注文したのは「アボカドバーガー(1,200円)」

レタスではなくケールが挟まっているのが特徴的です。味わいとしてもレタスより苦味が弱くて味が濃いので、ハンバーガーとしてまとまりが良かった印象です。

画期的だと思ったのが、ソースが別添えであること。味付けを好みでコントロールできます。

また、チョップドサラダはそのまま食べても良いのですが、ハンバーガーに加えて食べることをおすすめされました。つまり、ソースと同様で好みで加えていけるんですね。

ソースやチョップドサラダを加えずにそのまま食べても肉の香りが良くておいしいので、あとで味変していく食べ方はすごくありがたいと感じました。

ポテトは細切りで甘味が強くて好みでした。大きいピクルスが添えてあるのも嬉しいですね。

ランチでは野菜ジュースもセットになるそうです。結構独特の香りと酸味のある野菜ジュースで、ハンバーガーとの相性が良かったですね。

最後に

目黒のハンバーガー屋さんといえはハングリーヘブンという印象でしたが、目黒リパブリックもすごく良かったので、また行ってみたいと思います。

あとこの近くにあるONE THE DINERもテイクアウトしたことしかなくて、こちらも行ってみたいんですよね。

目黒のおいしいハンバーガー屋さんがどんどん増えてるのが嬉しいです。

僕なりのハンバーガーランキングがこちらです。好きなハンバーガー屋さんを10店舗ご紹介してます。

ハンバーガーランキングのサムネイル画像
ハンバーガー食べ歩きが趣味の僕が選ぶ「首都圏のハンバーガー屋ランキング」【2019年版】
続きを読む

ランキング関係なく、ハンバーガーについて書いた記事の一覧はこちら。

※金額は記事執筆現在のものです