目黒の「ビストロガブリ」なら牛肉やジビエのグリルを手軽に楽しめる!

目黒の「ビストロガブリ」なら牛肉やジビエのグリルを手軽に楽しめる!

目黒駅近くでふらっと入った「ビストロ ガブリ」がジビエも食べられていい感じのお店でした。

メインは牛肉だと思うんですけども、ジビエと野菜をバーベキューのように焼いてプレートに乗せて持ってきてくれる感じがすごく良かったのでご紹介します。

ビストロ ガブリ

「ビストロ ガブリ」は目黒駅東口を出たらすぐ左手に歩いて数歩のところにあります。JRの改札を出たら1分でお店に着くくらいのアクセスの良さです。

店名 ビストロ ガブリ 目黒店
住所 東京都品川区上大崎2-16-5 MSSビル 3F
電話 050-5872-3771
営業時間(平日) 11:30~14:30
17:00~23:30
営業時間(土日祝) 16:00~23:30
定休日 不定休
最寄駅 目黒駅
タバコ 分煙
座席数 87席
予約 予約可
関連リンク ビストロ ガブリ 目黒店 – 目黒/ビストロ [食べログ]

ドリンクメニュー。

フードがこちら。

お通しのバゲット。後ほど紹介する「肉屋の煮込み」と一緒に食べると最高です。

柚子だいこんのピクルス(450円)。

キャロットラペ(500円)。量がたっぷりで食べ応えがあります。レーズンの甘みも相性良くていい感じでした。ここに来たらまず注文したい一皿です。

鮮魚のカルパッチョ(780円)。この日は佐渡産のブリでした。野菜なしでハーブとブリのみというシンプルなカルパッチョだったのでブリ自体のうまみが味わえました。

肉屋の煮込み(800円)。分かりやすく言えばビーフシチューの汁無いバージョンでした。鍋の底には肉がたっぷりです。

トリュフ大根(380円)。おでんの大根のように柔らかく煮込まれた大根にトリュフをたっぷりと絡めてあります。トリュフの香りがすごいです。

名物の肉の炭火焼

壁にこの日に食べられる肉の種類が乗ってますが、本当のメニューはこちらではなくあとで店員さんが持ってきてくれます。

このボードに貼ってあるチケットを購入するシステム。選んだ食材を炭火で焼いて持ってきてもらう、バーベキュー感覚で楽しめるプレートです。

そうやってこの日僕らが選んだのがこちら。

ジビエ好きのうちの嫁チョイスで蝦夷鹿を注文。ほどよい弾力があるけども柔らかく、臭みもなくて食べやすかったです。

野菜はすべて500円。ズッキーニと安納芋を注文しました。ズッキーニは香ばしくてジューシー、安納芋は甘みが強くておいしかったです。

最後に

ジビエは時期によっていろいろ変わると思いますが、焼肉とはちょっと違った牛肉をガッツリ食べたいときにおすすめのお店です。目黒駅からのアクセスが良いので、また行ってみたいと思います。

肉をガッツリ食べたいときと言えば「RUMP CAP(ランプキャップ)」みたいな感じのお店ですね。こちらもお気に入りのお店の一つです。あわせてチェックしてみてください。

新宿名店横丁「RUMP CAP(ランプキャップ)」で牛肉を堪能! #新宿名店横丁
続きを読む
キーワード
ご飯