関ジャム「2017年上半期ベストソング」書き起こし

関ジャム「2017年上半期ベストソング」書き起こし
関連キーワード
音楽

2017年6月19日に放送された関ジャムで、いしわたり淳治さん・蔦谷好位置さん・tofubeatsの3人が選ぶ「2017年上半期ベストソング」が特集されていました。

音楽をやってる僕でも全然知らないアーティストばかりで刺激を受けましたので、お三方のランキングを書き記しておきます。

いしわたり淳治が選ぶ2017年上半期ベスト5

順位曲名アーティスト名
1位魔法のようにSHISHAMO
2位フラレガイガールさユり
3位Let It OutDYGL
4位お弁当ばこのうた半崎美子
5位美しい棘GLIM SPANKY

SHISHAMOの「魔法のように」はかなり好みでした。SHISHAMOはもちろん知ってましたしこの曲も聴いたことはあったものの、こうやって紹介されて初めて意識した感じだったので、改めてじっくり聴いてみようと思います。

蔦谷好位置が選ぶ2017年上半期ベスト5

順位曲名アーティスト名
1位Loser長渕剛
2位目抜き通り椎名林檎とトータス松本
3位始まりの朝Official髭男dism
4位イトクリープハイプ
5位わがままevening cinema

椎名林檎とトータス松本の「目抜き通り」は完全にチェックから漏れてまして、がっつり聴き込みたいです。

クリープハイプの「イト」は僕も大好きで記事も書いてましたのでこちらも合わせてご覧ください。蔦谷さんも触れてましたけど、あの転調やっぱりすごいんですよ。

【追記】蔦谷さんが放送の翌日に投稿していたツイートもご紹介しますね。

tofubeatsが選ぶ2017年上半期ベスト5

順位曲名アーティスト名
1位LOYALTY.FT.RIHANNAKendrick Lamar
2位Made in ChinaHigher Brothers
3位後悔柴田聡子
4位Escape To The Paradiseゆるふわギャング
5位Palette(feat. G-DRAGON)IU

柴田聡子の「後悔」のMVは斬新すぎたので公式動画貼っておきますね。

個人的な2017年上半期ベスト5

僕の考えも一緒に記録しておきたいので、個人的な2017年上半期ベスト5も載せておきます。

順位曲名アーティスト名
1位形而上パラドクスphatmans after school
2位ヒーローamazarashi
3位CQCQ神様、僕は気づいてしまった
4位イトクリープハイプ
5位等身大アンバランス感覚ピエロ

今年の年末になってもおそらく1位は変わらないだろうというくらい「形而上パラドクス」が圧倒的に好みでした。

ここ最近よく聞くのはCQCQですけども、CQCQと出会うまではヒーローをめちゃめちゃヘビロテしてましたし、イトも等身大アンバランスも超いいんですよね。

それぞれの楽曲については記事を書いてますので、リンクを貼っておきますね。

最後に

最近の関ジャムは勉強になる企画ばかりで、リアルタイムで食い入るように見てしまいます。今回も知らないアーティストがたくさんいたのでチェックしていきたいと思います。

今年の頭に関ジャムでやってた2016年のベスト10は下記の記事をご覧ください。こっちもかなり興味深い楽曲だらけですよ。