映画「帝一の國」主題歌「イト」が緩さと可愛さがあっていい!

映画「帝一の國」主題歌「イト」が緩さと可愛さがあっていい!

クリープハイプの曲は結構好きで聴いてきたんですけども、映画「帝一の國」の主題歌となった「イト」がかなり好みでした。

緩さと可愛さのある楽曲ですが、メロディーもアレンジも良くできていて、聴くほどに好きになる曲です。

クリープハイプ11枚目のシングル「イト」

クリープハイプ11枚目のシングルとなる「イト」がこちら。

YouTubeの公式チャンネルにもMVがアップロードされてました。MVには都丸紗也華が出演してます。可愛すぎです。

クリープハイプの楽曲はいい具合の緩さが特徴的ですが、今作でもその緩さを楽曲全体からたっぷりと感じられます。

イントロのギターのフレーズがもう緩いですよね。そして可愛らしいフレーズです。帝一の國のコミカルさを象徴するかのような可愛さです。

そして巧妙に転調しまくってまして、この転調が結構急なのに自然に聴こえる感じで素晴らしいです。AメロからBメロへ転調してサビで元のキーに戻るという転調。これによってよりサビが際立つアレンジになってますね。

ちなみに、Bメロ以外のキーはEメジャーで、BメロでAメジャーに転調します。割と違和感なく転調できるんですよね。

最後に

気に入りすぎてすぐにコピーしたので、とりあえずイントロのギターは弾けるようになりました。

クリープハイプの曲の中で、僕が好きな曲はこちらの曲で紹介してますので、あわせてご覧ください。

キーワード
音楽