UUUMネットワークに参加して得られる3つのメリットと支払う手数料

UUUMネットワークに参加して得られる3つのメリットと支払う手数料

HIKAKINさんが所属する事務所「UUUM」が立ち上げたYouTuberのためのコミュニティ「UUUMネットワーク」に参加することになりました。

UUUMネットワークとはなんなのか、そして僕が参加してなにができるのか、というところをお話しします。

UUUMネットワークとはなんなのか

UUUMネットワークとは、YouTuberが多く所属する事務所「UUUM」が立ち上げたコミュニティです。

Twitterなど見てると勘違いしてる人もいるようですが、UUUM所属のYouTuberになるということではなく、あくまで「UUUMネットワークに参加しているYouTuber」です。

ここに参加することで、3つの支援を受けられるそうです。

素材提供

ライセンスを取得した多数の効果音・楽曲などの素材を提供し動画制作を支援いたします。

音楽素材や映像素材を使えるのはおいしいですね。

ちょうど僕が今年立ち上げようとしているWEBサービスが楽曲提供するようなサービスなんですけども、それを思いついたのもYouTubeにアップするために作った映像で音源が足らないと感じたからでした。

映像は作れるけど音楽は作れないっていう人は多いと思うので助かりますよね。

ノウハウ提供

YouTubeにおけるチャンネル設計、メタデータ、動画編集、コンテンツに関するノウハウを提供いたします。

これも結構気になります。正直YouTubeチャンネルの運営ノウハウが全然ないので、こちらで積極的に学びたいです。

オファー

クリエイター様と企業との架け橋となり収益化を支援いたします。

ブログでも企業からの依頼があったりしますが、YouTubeでもそういったオファーがもらえるのは助かりますね。

どのようなオファーがどれくらいあるのか。どれくらいの人が参加できるのか。というところは気になりますが、自分とマッチングする案件があればぜひやってみたいです。

手数料は収益の20%

一方、その手数料として売り上げの20%はUUUMに支払うことになります。

得られるメリットに対してさほど高い金額だとは思ってないんですが、参加する時点で収益が多い方はこの金額がきついと感じるかもしれませんね。

例えば月に1万円稼いでる人は年間で24,000円をUUUMに支払うことになるわけですからね。

僕はまだYouTubeでの収益が低いので、いまのうちに参加していろんなメリットを堪能しようと思ってます。

退会はいつでもできるそうですので、ここで得られるメリットと手数料のバランスがおかしいなと感じてきたら抜けることもできますし、ひとまず気軽な気持ちで参加してみます。

ただひとつ僕にとって残念なのは、YouTubeとのパートナーシップを一度解除してUUUMネットワークとの契約に切り替わることでAdSenseと切り離されるため、振り込まれる最低金額の8000円になかなか届かなくなったこと。

まぁ、動画頑張れっていう話なんですけども。

僕のYouTubeでのスタンス

UUUMネットワークに参加することになりましたが、おそらく世間のYouTuberの方とはYouTubeに対するスタンスが異なると思います。

1つはYouTubeを僕の主な活動拠点ではなく、あくまで補佐的なプラットフォームとして活用していること。

ネット上での僕の拠点はあくまでこのブログでして、delaymaniaというブログをより良くするためのツールとしてYouTubeを活用しています。

もう1つは、ブロネクオンエアーの存在です。約1時間の生放送番組を年に24回放送し続けているYouTubeチャンネルってそう多くないと思うんですよ。

ハングアウトオンエアーのアーカイブはYouTubeに残りますので、みなさんと楽しくおしゃべりした時間が僕の財産となってYouTubeに蓄積されて行ってる訳ですね。

そんなわけで、僕がUUUMネットワークに参加したことで得られるメリットをどれだけ生かせるのか分からないんですけども、どんな内容なのかリサーチできるだけでも得かなと思ったりしてます。

最後に

とにかくUUUMネットワークの中でなにができるのかをいろいろ試してみます。

おそらくここに参加した人のほとんどは動画コンテンツ中心の方だと思いますので、僕はブログでどんな感じなのかレポートできればと思ってます。

一番気になってるのは音楽素材の質ですね。どんな素材がどの程度の量あるのか知りたいです。

キーワード
YouTube