Ingressでアイテム不足のときは高レベルのポータル密集地に行こう

Ingressでアイテム不足のときは高レベルのポータル密集地に行こう

Ingressではアイテム入手に適したポータルが密集したエリアを「ファーム」と呼ぶそうです。

Intel Mapを使って高レベルのポータルが密集した場所を探して、そこを散歩するだけであっという間に高レベルのアイテムがごっそり手に入りますよ!

ポータル密集地「ファーム」でアイテム収集

レベルがいくつになってもアイテムはたくさん欲しいものです。消耗品ばかりですし。

敵ポータルが固まったエリアに攻め込んだときはアイテムがすっからかんになることもあるでしょう。

そういうときはIntel Mapで「ファーム」を探してアイテムをごっそり確保します。

僕が良く行くのは恵比寿ガーデンプレイスです。僕の生活の範囲内であり、敷地内にみっちりとポータルが密集しているという、絶好のアイテム収集エリアです。

また景観が城っぽくてロープレ感を増してくれます。

▼ガーデンプレイスの敷地内にものすごい数のポータルがあります。
ingress-farm-search-01-01

▼ガーデンプレイスに向かってるときに撮ったスクショ。ロープレで街を目指すときってこんな感じなんですかね。
ingress-farm-search-01-02

レベル8のファームを探す

ポータルをハックする際、ポータルのレベルと同等レベルのアイテムをもらえる確率が高くなってます。

つまり、レベル8になったときにレベル8のポータルを効率よく回収するためにはレベル8のポータルに行く必要があるわけです。

低レベルのときはあまり関係ないですが、レベルがあがるほど高レベルのアイテムを欲していきますから、全てのエージェントが知っておく必要がある知識だと思うんですよ。

Intel Mapではレベルごとにしぼりこめるため、高レベルのポータルを簡単に探すことができます。

▼画面の右下のレベルを両方とも「Lv8」にして、レベル8のポータルを洗い出します。
ingress-farm-search-02-01

▼レベル8のポータルが密集してるところに実際に行きましょう。広尾がすごいことになってます。
ingress-farm-search-02-02

最後に

僕の生活エリアでは、恵比寿と広尾という2つの隣り合った駅でガッツリアイテム収集できるので楽ちんです。

ただし、ガーデンプレイスから広尾駅まではちょっと距離があるので、リアル課金アイテム「タクシー」を使う危険性も伴いますが…。

キーワード
iOSアプリ