蔵前「Coffee Wrights」のコーヒーがうますぎる!丁寧に淹れたドリップコーヒーを飲みたい時におすすめ!

蔵前「Coffee Wrights」のコーヒーがうますぎる!丁寧に淹れたドリップコーヒーを飲みたい時におすすめ!
関連キーワード
グルメ

先日蔵前の「McLEAN-old burger stand-」に行った時に「Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE」というカフェに寄りまして、そこからさらにハシゴして「Coffee Wrights」へ行ってきました。

とにかくコーヒーがめちゃめちゃおいしくて、お店の居心地や店員さんのホスピタリティもすごかったんですけども、あのおいしいコーヒー飲みたさにまた行ってしまいそうなお店でした。

蔵前のカフェ「Coffee Wrights」

「Coffee Wrights 蔵前」は、浅草線A0出口が最寄りで、台東区立精華公園の斜向かいにあります。

※記事執筆時の情報です。
店名 コーヒーライツ 蔵前(CoffeeWrights)
住所 東京都台東区蔵前4-20-2 1F
電話 03-3863-3320
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日・火曜日
最寄駅 蔵前駅
タバコ 全席禁煙
座席数 14席
支払い方法 カード可 / 電子マネー可
予約 予約不可
関連リンク コーヒーライツ 蔵前 (CoffeeWrights) – 蔵前/コーヒー専門店 | 食べログ

三軒茶屋・芝浦・表参道にもお店があるようです。

Coffee Wrights 蔵前のメニュー

ドリンクメニューが見にくいですけども、ハンドドリップだけでなくエスプレッソ系のメニューも充実。またノンカフェインの飲み物もいくつかあり、特にカルダモンレモネードは気になりました。

ハンドドリップの豆はこんな感じ。日によってラインナップは違いそうですが、浅煎りも深入りもカフェインレスもあります。

コーヒー豆の販売もしているので、お店で飲んで気に入ったものを買って帰るのもいいですね。

オンラインショップもあるので、遠方の方でもCoffee Wrightsのおいしいコーヒー豆を買うことができますよ。

この日はハンドドリップコーヒーをいただきました。コロンビアの「エル ロブラル」をチョイス。がっつり酸味のコーヒーは苦手なんですけども、程よい酸味で苦味は少なめで飲みやすいコーヒーでした。

Coffee Wrights 蔵前の店内

店内はこんな感じですっきりとして清潔感があります。

一面窓なので自然光が入って明るいです。

木製のベンチは一見固くて座りにくそうに見えますけども、意外と座り心地がよかったです。

ちなみに、結構声が反響しますので、お客さんの人数次第では周りの人の声が気になる方もいるかもしれません。僕がお店に入った時は満席で、直接的な声よりも壁に跳ね返った声の方が気になってしまうくらい残響感強かったです。

最後に

蔵前にはおしゃれでコーヒーのおいしいカフェが多いと聞いてたんですが、たまたま入った2店舗とも大当たりでした。

このエリアは発掘しがいがあるので、また蔵前散策しに行きたいと思います。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
グルメ