白金のpampa burgerが渋谷に移転した「Kan’s Kitchen」がさらに移転すると聞いてハンバーガー食べてきました!

白金のpampa burgerが渋谷に移転した「Kan’s Kitchen」がさらに移転すると聞いてハンバーガー食べてきました!

以前に目黒にあってそこから白金に移転したハンバーガー屋さん「pampa burger(パンパバーガー)」。

個人的にかなり好きなお店だったんですが、2019年に渋谷に移転して「Kan’s Kitchen(カンズキッチン)」として生まれ変わったことは知っていたものの、なんとさらに移転するとのこと。

移転する前にランチしに行ってハンバーガーいただいてきました。

pampa burgerから移転してできた「Kan’s Kitchen」

僕がpampa burgerと出会ったのは目黒にあった頃。僕が武蔵小山住まいなこともあり目黒でランチすることが結構ありまして、足を運んでみたところどハマりしました。

素材それぞれの味もおいしい上にソースの味がしっかりとしていて、パティの肉感もすごいし全体のバランスも良いし、さらにフライドポテトまでうまいという、かなりポイントの高いハンバーガーだったんですよ。

目黒「pampa burger(パンパバーガー)」の肉厚でボリューム満点のグルメバーガーが最高!ポテトフライもうますぎ!
【移転】「パンパバーガー」の肉厚でボリューム満点のグルメバーガーが最高!ポテトフライもうますぎ!
続きを読む

目黒で何度か足を運んでいたんですが、気づいたら店が無くなってまして、pampa burgerのことをよく知る友人に白金に移転したと聞きまして、白金にあった頃に伺った時の記事がこちらです。

【閉店】白金高輪のパンパバーガーが最高においしい!ソースが選べてボリュームのあるハンバーガー!
【閉店】白金高輪のパンパバーガーが最高においしい!ソースが選べてボリュームのあるハンバーガー!
続きを読む

白金のお店に伺ったときに店主の小林幹さんも覚えてくださっていて、そこでFacebookで繋がり、そこからSNSも交流させていただいてました。

そんなおいしいpampa burgerも閉店し、渋谷で「Kan’s Kitchen」として生まれ変わりました。ハンバーガー屋さんというよりはレストランでハンバーガーも提供しているという感じのお店だったんですけども、そんなKan’s Kitchenもさらに移転してしまうということで食べに行ってきたわけです。

Kan’s Kitchenでいただくpampa burger

pampa burger時代からメニューは同じようなテイストなので、渋谷のお店は閉まってしまいますが、移転後のためにメニューも載せておきますね。

この日僕がいただいたのはアボカドバーガーです。

デミグラスソースにトマトソースを加えた、最近開発された新作ソースをいただきました。移転後のお店では主力のソースになるそうです。デミグラスの濃厚さとトマトソースのさっぱり感で、旨味が何重にも押し寄せてくる感覚がありました。

150gの大きめパティでボリュームたっぷりのハンバーガーなのに、結構ペロッと食べられてしまうくらいのおいしさでしたね。脂っこさとかくどさがないため軽さを感じるのかなと。

うちの嫁がいただいたスタンダードバーガーにサルサソース、タルタルソースを別添えで。ソースとトッピングで様々な味を楽しめるのもこの店の良いところなんですよね。

店主の小林幹による「かんちゃんねる」

Kan’s Kitchenの店主小林幹さんはYouTubeチャンネルもやってます。

「かんちゃんねる」というチャンネルで、シェフとして料理を作る様子などを発信してますのでぜひチェックしてみてください。

ちなみに、TVチャンピオンの「デブ飯料理人選手権」で優勝していたり、役者さんもやられてますので映画に出てたりもしてます。うちの嫁が「映画で見たことある!」って行ってました。

最後に

pampa burgerのファンとしてはこのおいしいハンバーガーをいただくチャンスがまだあることが嬉しいです。

移転後のお店にも必ず伺います。

僕なりのハンバーガーランキングがこちらです。好きなハンバーガー屋さんを10店舗ご紹介してます。

ハンバーガーランキングのサムネイル画像
ハンバーガー食べ歩きが趣味の僕が選ぶ「首都圏のハンバーガー屋ランキング」【2019年版】
続きを読む

ランキング関係なく、ハンバーガーについて書いた記事の一覧はこちら。

※金額は記事執筆現在のものです