ミシュランガイドに掲載されている三軒茶屋のイタリアン「ラルテ」がピザもパスタも肉料理も最高においしかった!

ミシュランガイドに掲載されている三軒茶屋のイタリアン「ラルテ」がピザもパスタも肉料理も最高においしかった!

先日友人たちと食事に行く機会があり、せっかくなので新規のおいしいお店を開拓したいと思って探してみたところ、「ラルテ」というお店にたどり着きました。

食べログ百名店のピザ部門に入っており、ミシュランガイドのビブグルマンにも選ばれている名店です。

三軒茶屋のイタリアン「ラルテ」

「ラルテ」は三軒茶屋駅から徒歩2,3分のところにあります。茶沢通りとは逆側です。

店名 ラルテ (L’ARTE)
住所 東京都世田谷区三軒茶屋1-35-17 1F
電話 03-3424-3003
営業時間 ランチ 12:00~14:00(L.O)
ディナー18:00~22:00(L.O)
定休日 火曜日・水曜日のランチ
最寄駅 三軒茶屋駅
タバコ 完全禁煙
座席数 40席
支払い方法 カード可
予約 予約可
関連リンク ラルテ (L’ARTE) – 三軒茶屋/ピザ [食べログ]

ちなみに、これまでもビブグルマンに掲載されたピザ屋さんには行ったことがありまして、下記の2店舗は特におすすめです。

ミシュランガイドにも載った不動前の「ピッツェリア ベントエマーレ」のピザがうますぎる!
続きを読む
武蔵小山にあるミシュラン掲載のピザ屋「ラトリプレッタ」がうますぎてやばい!
続きを読む

前菜とサラダ

まず前菜のメニューがこちらの2ページ。

その中から選んだのがセルバチコとトマトのサラダ(1,200円)。

そして、トリッパと野菜の煮物(1,400円)。トリッパというのは牛の第二胃となるハチノスのことですね。

アサリのパスタと生うにのパスタ

ピザが有名なお店ですが、パスタも色々なメニューがありました。

アサリとプチトマトのスパゲティ(1500円)。一般的なボンゴレビアンコですが、生のプチトマトのさわやかさと、太目のスパゲッティのもちもち感が素晴らしかったです。

生うにのスパゲティ(1,800円)。クリーム系なのかなと思ってたんですけども、あっさり塩味でした。生うにの味が生きたパスタでしたね。

トマトソース系ピザ2種

そしてピザは、トマトソース系とチーズ系の2種類のメニューが。

ピザの中でも最もシンプルなマリナーラ(1,100円)。僕はトマトソースが大好きでよくマリナーラを食べるんですが、このお店のマリナーラもすごくおいしかったです。

ディアボラ(1,900円)。スパイシーなトマトソースとモッツアレラチーズのまろやかさの相性抜群でした。

どちらのピザも石窯で焼かれた香ばしさと、生地のもっちり感がたまりませんでした。

子羊のローストと牛肉のタリアータ

そしてメインは魚料理もあるんですけども、この日は肉料理を2品チョイスしました。

子羊のロースのグリル(1,800円)。羊の臭みはなく、ジューシーでおいしかったです。

短角牛イチボのタリアータ(2,200円)。一切れ食べただけでも満足感があるほど、霜降りの最高においしい牛肉でした。

デザートにティラミス

デザートメニューも多種多様です。

この日はティラミス(600円)を注文してみました。ティラミスの安定感すごいですね。食事の締めとして最高でした。

最後に

お店の雰囲気もよかったですし、料理も最初から最後までおいしかったので、大満足でした。

三軒茶屋にはまだまだおいしそうなお店がたくさんあるので、また開拓しにいってみようと思います。

キーワード
ご飯