ポケモンGOのイーブイの進化先を2回目以降も指定するには?

ポケモンGOのイーブイの進化先を2回目以降も指定するには?

イーブイの進化先を選ぶ裏技はよく知られていて、知ってる方も多いのではないでしょうか。

Twitterなどで2回目の進化に失敗したという話を見てから「1回しか使えないもの」だと思い込んでたんですが、ものすごい単純な方法で2回目以降も進化先を指定することができました。

※文末にこの件について重要な内容を追記してありますので最後まで読み進めてください。

2回目以降の進化もブースター・シャワーズ・サンダースから選ぶには?

イーブイの3つの進化先である「ブースター・シャワーズ・サンダース」から任意の進化先を選ぶためには下記の記事の通りに名前をつけてあげるだけです。ご存知の方はすでに試してるかと思います。

2回目以降はできないという噂があったため、イーブイを進化させる際はなんとなく流れに身を任せてまして。

たまたま友人に2回目以降も進化先を選べるという話を聞いたため実際に試してみました。

方法は簡単で「進化先を選ぶ裏技で進化させたポケモンの名前を変更する」だけ。「Pyro・Rainer・Sparky」という名前のポケモンが居ない状態を作れば2体目も成功するというわけです。

▼以前に「Rainer」という名前を付けて進化させたシャワーズの名前を元に戻します。
poketmon-eevee-name-01

▼Rainerだったポケモンがシャワーズになってることを確認し、進化させたいイーブイを「Rainer」という名前に変更して進化させます。
poketmon-eevee-name-02

▼無事シャワーズに進化させることができました。
poketmon-eevee-name-03

ただ、すでに持ってるシャワーズもハイドロポンプだったのに今回もハイドロポンプでした…、技は完全に運ですからねぇ。

最後に

【追記】友人から「たまたま1/3の確率でシャワーズがでただけでは?」と指摘がありました。確かに検証した回数が少なすぎましたね。

他の人の体験談などを見たところ今回紹介した方法は間違いであると思われますので、結局は運任せということになりそうです…。

アップデートでできなくなった可能性もありますが、その辺りはよく分からないので、今後もまた検証していきたいと思います。

ポケモンGOについて他にもいろいろ書いてますので、こちらもあわせてどうぞ!

キーワード
iOSアプリ