【閉店】川崎のイタリアンレストラン「ペッパー」で食べたハンバーグランチが家庭の味っぽくてうまかった!

【閉店】川崎のイタリアンレストラン「ペッパー」で食べたハンバーグランチが家庭の味っぽくてうまかった!

取引先の会社の社長に連れて行ってもらった洋食屋さんのハンバーグが絶品でした。

手作り感のある家庭的な味という感じで、川崎のラチッタデッラ脇にある洋食屋「ラフト」とは真逆のイメージのお店です。

手作り感あふれるハンバーグ

▼川崎駅西口から尻手駅方向に7,8分歩いたところにあります。先日食べに行ったとんかつ屋「こしば」の近くです。
kawasaki-pepper-gaikan

▼ランチメニューは3種類あって、ハンバーグがおすすめだということなのでCランチをチョイス。
kawasaki-pepper-menu

▼ミニサラダとスープが付きます。たくさんの野菜のうまみが出たコンソメスープがうまかったです。
kawasaki-pepper-salad

▼そしてこちらがメインのハンバーグ!これまでに出会ったどのハンバーグよりも面積が広い!
kawasaki-pepper-main

ハンバーグ専門店のハンバーグという感じではなくて、とにかく家庭の雰囲気を醸し出してます。タマネギのみじん切りがたくさん入ってるのがそう感じさせるんでしょうか。甘みがある感じ。

おふくろの味感があるんですよね。(※ちなみにうちの母親のハンバーグは元住吉の「和牛キッチン鉄重」の味に似ていて、ここに幾度におふくろの味っぽさを感じてます。)

デミグラスソースもオーソドックスだけどもこのハンバーグとマッチして最高でした。

▼付け合わせはポテトフライとにんじんのグラッセといんげんという定番。ハンバーグの下にもやしも敷かれています。
kawasaki-pepper-side

▼ライスは普通盛りくらいな感じです。
kawasaki-pepper-rice

ちなみにこのお店、店主のキャラクターも魅力的です。注文が入ったりお客さんが出入りする際には「イエッサー!」という掛け声を出すんですね。「Cランチ3つ!イエッサー!」っていう感じ。

▼店内にイラストが飾ってあったんですけども、こちらはお客さんが描いてくれたものだそうで、こちらにもイエッサーのキャッチフレーズが添えられてました。
kawasaki-pepper-kanban

最後に

ハンバーグがおいしかったので次回は別のメニューも注文してみたいです。

また行ってみます!

キーワード
ご飯