セブンイレブンの副菜的な惣菜というかデリ、うますぎないですか?

セブンイレブンの副菜的な惣菜というかデリ、うますぎないですか?
関連キーワード
ご飯

最近セブンイレブンの惣菜がおいしいという噂を聞いてちょこちょこと食べている中で、ハンバーグとかカレーといったメインの料理はもちろん、副菜というかミニサラダ的な惣菜が気に入ってます。

ご飯作るのがめんどくさくなったときなどに1品足すと食卓が彩られる感じがあっておすすめなので、僕が食べて気に入ったものをいくつかご紹介します。

セブンイレブンの小さいサイズの惣菜

今回紹介したいのはこういうカップに入ったデリのシリーズです。パッケージには「7-Eleven salad」と書かれているので、セブンイレブン的にはサラダという扱いなんですね。

というわけで、僕のお気に入りを紹介していきます。季節ものもあったりしますので、もしかしたらもう店頭にはないものもあるかもしれませんが、記録として残しておきます。

たことブロッコリー バジルサラダ

まずは「たことブロッコリー バジルサラダ(267円)」。こんな感じの「家で作るのにはちょっとめんどくさい惣菜」がこの金額で買えるのはいいですね。

バジルの風味がタコ・ブロッコリー・枝豆と相性良くておいしいです。

ほうれん草の胡麻和え

「ほうれん草の胡麻和え(213円)」。

定番の副菜ですけども、見た目に反して薄味なのが最高です。薄味といっても塩気が控えめなだけで、ゴマの旨味はしっかり濃くておいしいですね。

シャキシャキ野菜の蒸し鶏ザーサイ

「シャキシャキ野菜の蒸し鶏ザーサイ(246円)」。

タンパク質をちょい足ししたい時にチョイスしたい一品。ザーサイの塩気がしょっぱすぎなくて良いです。

菜の花入りおひたしと味しみ高野豆腐

「菜の花入りおひたしと味しみ高野豆腐(246円)」。

春の期間限定商品だと思いますが、煮物の出汁が素晴らしいです。味が濃いのに塩気は薄いというベストなバランス。

セブンイレブンのお気に入りの惣菜・弁当

セブンイレブンの惣菜についてこれまでもいくつかレポ記事を書いてきてるんですが、特に「金の〇〇」シリーズがものすごいおいしいです。いくつか記事のリンクを貼っておきますね。

金の直火焼ハンバーグ

ランキング系のテレビ番組でも1位だった「金の直火焼ハンバーグ」。

ハンバーグ自体もソースもとんでもないおいしさなので、ぜひ試していただきたい商品ですね。300円台とは思えないおいしさです。

セブンイレブンの「金の直火焼ハンバーグ」がうますぎ!
続きを読む

金のビーフシチュー

「金のビーフシチュー」もおいしかったです。

デミグラスソースのおいしさと、肉とじゃがいものおいしさがすごいです。

セブンイレブン「金のビーフシチュー」がうますぎて家でビーフシチュー作らなくなりそう
続きを読む

金のマルゲリータ

「金のマルゲリータ」は、冷凍食品とは思えない生地のクオリティの高さが特徴的。

ソースもおいしいんですけど、とにかく生地に衝撃を受けました。

セブンイレブン「金のマルゲリータ」が冷凍ピザとは思えない生地の質感でおいしい
続きを読む

最後に

元々セブンイレブン派で小さい頃からセブンイレブンの弁当・惣菜にはお世話になってましたけども、デリのうまさに気付いてからしょっちゅう買ってしまいます。

おかずが1品足らないときや、お酒のおつまみなどに最高なので、ぜひお試しください。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯