セブンイレブン「金のマルゲリータ」が冷凍ピザとは思えない生地の質感でおいしい

セブンイレブン「金のマルゲリータ」が冷凍ピザとは思えない生地の質感でおいしい

セブンイレブンの惣菜やお弁当がおいしいと聞いて、最近「金の直火焼ハンバーグ」「ゴロゴロお肉の贅沢ビーフカレー」を食べました。

どちらもすごくおいしかったんですが、最近食べた「金のマルゲリータ」もすごかったです。本格的なイタリアンのピッツァという感じで、冷凍食品とは思えないクオリティだったのでレポートしていきます。

セブンイレブン「金のマルゲリータ」

こちらが「金のマルゲリータ」。税込で537円です。

原材料などはこんな感じ。

こちらの金のマルゲリータは、中目黒にあるピザの名店「Pizzeria e trattoria da ISA(ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ)」の店主である山本尚徳さんが監修しているそうです。

山本さんは、ナポリで開催された「世界ピッツァ選手権」にて2007年と2008年の2年連続優勝している実力の持ち主。本場ナポリで修行された腕が、今では東京中目黒でいただけるだけでなく、全国のセブンイレブンでいただけるわけですね。

ダイーサには僕も行ったことがないので、お店でもいただいてみたいと思います。

金のマルゲリータを作ってみた

作り方は「解凍」「焼く」と二段階あるので手間に感じるかもしれませんが、電子レンジとオーブントースター使えば簡単にできます。

我が家では電子レンジで解凍してみました。パッケージを開けるとピザ全体がラップで包まれてますので、これを外します。

量が多かったのでこの日は2切れのみ。皿に乗せて600Wで1分チンしてみました。

オーブンやオーブントースターを推奨されてますが、我が家ではノンオイルフライヤーである「カラーラ」を使ってみました。揚げ物の温め直しや焼き魚などで活用してます。

ノンオイルフライヤーの「カラーラ」で作った料理がおいしい!調理も片付けも簡単で料理が捗ります!
続きを読む

カラーラで焼き上げたのがこちら。表面のチーズがしっかりと溶けて、いい感じに仕上がりました。

感動するのは生地です。本格的な石窯で焼いたピッツァの生地っていう感じがします。ソースももちろんおいしいですが、生地目当てにまた買ってしまいそうなくらいおいしかったです。

セブンイレブンの惣菜・お弁当について書いた記事まとめ

セブンイレブンの惣菜やお弁当について他にも記事を書いてますので、こちらもぜひご覧ください。

金の直火焼ハンバーグ

セブンイレブンの「金の直火焼ハンバーグ」がうますぎ!
続きを読む

ゴロゴロお肉の贅沢ビーフカレー

セブンイレブン「ゴロゴロお肉の贅沢ビーフカレー」が名前の通り牛肉たっぷりですごい!
続きを読む

最後に

ちなみに、僕はチーズが苦手でモッツァレラのような香りがしないタイプのチーズじゃないとピザも食べられないことが多いのですが、金のマルゲリータに使われている「グラナパダーノ」というチーズはこれくらいの量であれば全然問題なく食べられました。

とにかく生地がすごいです。ぜひお近くのセブンイレブンでお試しください。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯