西小山「リヨン メルシー」は特におかずパンがうますぎるのでランチに最高

西小山「リヨン メルシー」は特におかずパンがうますぎるのでランチに最高
関連キーワード
ご飯

武蔵小山というエリアにはパン屋さんがたくさんありまして、昔ながらの庶民派パン屋さんから、高級路線のおしゃれパン屋さんまで、様々なパンが楽しめます。

そんな中、外観は一見普通のパン屋さんなのに食べたらそのうまさにびっくりするのが「リヨン メルシー」です。

菓子パン類ももちろんおいしいのですが、特におかずパンが素晴らしすぎるのでご紹介します。

西小山のパン屋「リヨン メルシー」

「リヨン メルシー」は、西小山駅から徒歩1,2分のアクセスの良い場所にあります。武蔵小山駅から歩いても10分以内くらいの距離感です。

※記事執筆時の情報です。
店名 リヨン メルシー (Lyon Merci)
住所 東京都目黒区原町1-10-14
電話 03-3791-3941
営業時間 07:00~19:30
定休日 不定休
最寄駅 西小山駅
支払い方法 カード不可 / PayPay対応
予約 予約可
関連リンク リヨン メルシー (Lyon Merci) – 西小山/パン [食べログ]

「リヨン〇〇」というパン屋さんがいくつかあるんですが、大きく分けると2系列あるそうで、食べログに詳しいコメントが掲載されてましたので一部引用します。

ベーカリーの「リヨン」には、大きく分けて二つの系列があります。
一つは、株式会社 牧・リヨンセレブが直営店として運営する「リヨンセレブ」ブランドのお店です。
株式会社 牧・リヨンセレブは、昭和34年に食品スーパーを営む牧商店として創業しました。
その後、昭和48年にベーカリー営業に着手し、焼きたてパンの店「ディオール」1号店を江戸川区篠崎町に開店。
さらに昭和61年にリヨンセレブの1号店を大田区の梅屋敷にオープンしています(現:リヨンセレブ梅屋敷)。

中略

もう一つのリヨンは、株式会社 牧・リヨンセレブの関連会社であって、前記ベーカリー創業店の店名でもある株式会社ディオールを通じて運営しているボランタリーチェーンのリヨンです。
こちらは、「リヨン 〇〇」という店名で、各所に展開されています。
『リヨングループはカジュアルベーカリーのお手本的存在では?』by トントンマン : リヨン リアン – 長原/パン [食べログ]

というわけなので、こちらの話を踏まえると、西小山にある「リヨン メルシー」は、後者の株式会社ディオールが運営するベーカリーチェーンということですね。

リヨンの絶品カレーパン

リヨンはまずカレーパンがおいしいです。

欧風カレー系で具がたくさんのカレーがたっぷり入っていて、スパイスが効いてるとかそういう感じではなく、王道のカレーパンです。その王道の中でもレベルが高いっていう印象なんですよね。

ランチタイムは揚げたてが手に入ることが多く、サクサク感も最高です。

食べ応えのあるとんかつサンド・エビカツドッグ・フィッシュバーガー

バーガー系・おかずサンド・ドッグなどのおかずパンも種類が豊富で、どれもおいしいです。

僕がリヨンで最も好きなフィッシュバーガー。

プリプリのエビがたっぷりと入ったエビカツドッグ。

厚めのロースとんかつを使ったとんかつサンド。

おやつにもぴったりな揚げ餅

揚げ餅も最高です。

小さめサイズなのでおやつにぴったり。菓子パンだと甘すぎるっていう方におすすめしたいです。

最後に

リヨンを知ってからパンを買いに行く時はリヨンに行く率が上がりました。武蔵小山が誇るベーカリー「nemo(ネモ)」ほどお洒落すぎず、特にお腹いっぱい食べたい時におかずパンを買うならリヨンだなと思ってしまいます。

近所に最近できた「ENTIER(アンティエ)」というお店ではパンとケーキを半々くらいで取り扱っていて、こちらのパンも最高においしいので、リヨンから梯子するのもおすすめですよ。

西小山のケーキ屋さん「ENTIER(アンティエ)」のモンブランがうますぎ!
続きを読む

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯