川崎「ラフト」のランチ限定メニュー「自家製ハンバーグおろしポン酢」が最高に美味しい!

川崎「ラフト」のランチ限定メニュー「自家製ハンバーグおろしポン酢」が最高に美味しい!

川崎のラチッタデッラ脇にある洋食屋「ラフト」がうますぎという記事を以前に書いたことがあるんですが、先日久しぶりに食べに行ってやっぱりめちゃめちゃおいしかったので改めてご紹介します。

料理の盛り付けなどが少々変わってましたが、相変わらず居心地の良い店内と美味しい料理で満足度の高いお店でした。

川崎の洋食屋「ラフト」

「ラフト」は、川崎駅東口側にあるラチッタデッラの脇にある洋食屋さんです。JR川崎駅から徒歩4,5分ほど。

遠くから見るとわかりにくいので真正面の写真も載せておきます。

※記事執筆時の情報です。
店名 キッチン ラフト (KITCHEN)
住所 神奈川県川崎市川崎区小川町3-2
電話 044-201-1955
営業時間 【火~土】
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:15)
ディナー17:00~23:00(L.O.21:30)
【日・祝】
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 月曜日・第2日曜日(月曜祝日の場合、翌火曜日休業)
最寄駅 川崎駅
タバコ 完全禁煙
座席数 15席(一階カウンター7席、二階4人用テーブル2卓)
支払い方法 カード不可
予約 予約可(昼の予約は原則不可)
関連リンク キッチン ラフト (KITCHEN) – 川崎/洋食 [食べログ]

ランチメニューは日替わりで、この日はこんな感じでした。

2階にテーブル席がありますが、基本は1階のカウンター席を利用する形です。こじんまりとしているものの、清潔感のある店内が気持ち良くて居心地良いです。

ラフトのランチ限定メニュー「おろしハンバーグ」

レタスと水菜のシンプルなグリーンサラダ。ドレッシングが絶品でした。

自家製ハンバーグおろしポン酢(1,030円)。

ふっくらと丸みを帯びたハンバーグ!表面を焼いたらオーブンでじっくりと焼き上げています。作るところから見てたんですが、ぺたんこのタネが見事に膨らんでるんですよ。箸を入れると肉汁が溢れ出すジューシーさが最高です。

そしてそのハンバーグにおろしポン酢がベストマッチです。相性が良いのは当然わかってますけど、ラフトのハンバーグのおろしポン酢との相性はものすごいです。

ハンバーグの脇に添えられた白菜とツナのマリネ的な料理もおいしかったです。酸味はないのでマリネではないです。なんていう名前の料理なのかがわかりませんでした。

ちなみにライスの盛りはこれくらい。結構ボリュームがあるので、少食の人は減らしてもらう方が良いかもしれません。

ランチタイムにはホットコーヒーを置いてないので、温かい飲み物であればホットの紅茶のみ。

コーヒーを飲みたいときは近場にスタバもサンマルクもあるので、そちらへどうぞ。ラフトはゆっくりできるようなお店ではないので、サクッと食べてサクッと出るのがおすすめです。お店の回転を上げましょう。

川崎のランチでおすすめのお店

川崎ミューザの1階にある牛タン屋さん「杉作」も素晴らしいです。川崎でランチする際には、東口側にいればラフト、西口川にいれば杉作にいきます。

こちらもちょっと古いレポ記事なんですが、ご覧いただけたらおいしさが少しは伝わるかなと思います。

川崎ミューザ1階にある牛タン「杉作」の牛タン定食がうますぎる
川崎ミューザ1階にある牛タン「杉作」の牛タン定食がうますぎる
続きを読む

最後に

川崎はチェーン店が多いので平均点は高いんですけども、川崎でしか食べられないお店が少なくて寂しかったんですよね。

ラフトは間違いなくここでしかいただけない最高の洋食屋さんなので、ぜひ足を運んでみてください。

冒頭に書いた通り、以前にもレポ記事を書いてます。その時もハンバーグについて書いてるんですが、ポークソテーについても触れてますので、よかったらこちらも覗いてみてください。

川崎のラチッタデッラ脇にある洋食屋「ラフト」がうますぎ!
川崎のラチッタデッラ脇にある洋食屋「ラフト」がうますぎ!
続きを読む

※金額は記事執筆現在のものです