渋谷パルコのフィッシュバーガー専門店「デリファシャス」がうますぎる

渋谷パルコのフィッシュバーガー専門店「デリファシャス」がうますぎる

以前中目黒にあった寿司職人プロデュースのハンバーガーショップ「deli fu cious (デリファシャス)」が、渋谷パルコの地下にあるレストランフロアに移転しました。

移転後早速行ってきたんですが、相変わらず絶品のフィッシュバーガーだったのでご紹介します。

deli fu cious (デリファシャス)

デリファシャスは、以前は中目黒と池尻大橋の中間くらいのところにあったんですが、駅からそこそこ歩くのにも関わらず行列のできる人気店でした。

2020年2月に渋谷パルコに移転し、渋谷駅からも近くて利用しやすい立地になりましたよ。

※記事執筆時の情報です。
店名 deli fu cious (デリファシャス)
住所 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ B1F
電話 050-5456-5972
営業時間 11:00~23:00(L.O.フード 22:00 / ドリンク 22:30)
定休日 パルコ休館日と同じ
タバコ 完全禁煙
最寄駅 渋谷駅
座席数 20席(カウンター4席 / テーブル16席)
支払い方法 カード可 / 交通系電子マネー対応 / 楽天Edy / nanaco / iD / QUICPay
予約 予約可
関連リンク deli fu cious (デリ ファ シャス) – 渋谷/ハンバーガー [食べログ]

メニューはこちら。出汁巻ドッグ以外、全て海鮮の具材を使ったバーガーです。

サイドメニューもハンバーガー屋さんとは思えないラインナップ。

店内はコンパクトですが、席と席の間にゆとりがあってゆったりと過ごせます。

デリファシャスの昆布〆フィッシュバーガー

この日はデリファシャスの看板メニューである「昆布〆フィッシュバーガー」を注文しました。店内の薄暗さからか、ピントが甘すぎました…。

バンズには店のマークが刻印されています。

こちらのメニューに使われている食材が書かれてますが、上からカイワレ・レンコンの薄切り・和風だし豆腐ソース・白身魚フライ・キャベツ&たくあんという構成です。

フィッシュバーガーというと白身魚が淡白なイメージですが、昆布締めしてあるだけあって旨味が濃いのが特徴的です。

食べてみると、和食材とパンってこんなに合うんだなって思いますよ。レンコン・カイワレ・たくあんがそれぞれいい仕事してます。

ピクルスのように添えられているガリがまた相性抜群なんですよ。脂っこくなった口をリセットしてくれます。

デリファシャスのフレンチフライとドリンク

変わり種のサイドメニューが数多くある中、お腹が空いていたという理由からベタにフレンチフライを注文しました。細切りタイプでサクサクとした食感が最高でした。

ドリンクは19時までに入店するとハッピーアワーで100円でいただけるとのことで、ジンジャーエールを注文しました。

最後に

パルコの地下に向かうエスカレーターからは逆サイドに店があるため、店の場所がわかりにくいかもしれません。僕は1度通り過ぎました。

まだ移転したことが知られてないからか結構空いてたので、行列必至店になる前にぜひ食べに行ってみてください。

僕なりのハンバーガーランキングがこちらです。好きなハンバーガー屋さんを10店舗ご紹介してます。

ハンバーガーランキングのサムネイル画像
ハンバーガー食べ歩きが趣味の僕が選ぶ「首都圏のハンバーガー屋ランキング」【2019年版】
続きを読む

ランキング関係なく、ハンバーガーについて書いた記事の一覧はこちら。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯