こだわりのコーヒーがいただけるカフェ!駒場東大前「GRAT BROWN(グラットブラウン)」

こだわりのコーヒーがいただけるカフェ!駒場東大前「GRAT BROWN(グラットブラウン)」

先日打ち合わせで「GRAT BROWN Roast and Bake(グラットブラウン ローストアンドベイク)」というお店に行ってきました。

コーヒーを一杯いただいただけですが、店内も素敵でしたしコーヒーもおいしかったので、簡単ではありますがご紹介します。

駒場東大前駅「GRAT BROWN Roast and Bake」

「GRAT BROWN Roast and Bake」は、駒場東大前駅から徒歩2,3分のところにあります。東大の校舎とは逆側です。

店名 GRAT BROWN Roast and Bake
住所 東京都目黒区駒場2-9-2
電話 03-6874-7030
営業時間 08:00~18:00
定休日 水曜日
最寄駅 駒場東大前駅
タバコ 完全禁煙
座席数 14席
支払い方法 カード可・QUICPayなどの非接触型決済対応
予約 予約不可
関連リンク グラットブラウン ローストアンドベイク (Gratbrown Roast and Bake) – 駒場東大前/カフェ [食べログ]

メニューを撮り忘れたんですが、ドリップコーヒーもあるしアメリカーノもあるしという、エスプレッソ系もハンドドリップもどちらも楽しめるのが嬉しいところ。

レモネードやカモミールティーなど、ノンカフェインの飲み物も揃ってました。

僕はドリップコーヒーを注文したんですが、豆を選べるということで店員さんに「酸味控えめで苦味強めの豆ってどれですか?」と聞いて決めました。僕は新規のカフェに行くときはほとんどこのように聞いてます。

コーヒーの知識があればもっと遊びも効くと思うんですけども、僕のようなただコーヒーの味が好きという人間にとっては豆選びは専門家に任せた方が良いと思ってるので。

また、8:00〜11:00まではモーニングもやってるそうで、「厚切りハニーバタートーストセット」がいただけるそうです。

居心地の良い店内

お店の奥側には4人掛けのボックスシートが。打ち合わせなどにも利用できるスペースです。

ボックスシート側から入り口の方を撮影したところはこんな感じです。

バランスの良い飲みやすいコーヒー

先ほどもちらっと書きましたが、ドリップコーヒー(470円)をいただきました。

店員さんに相談させていただいた通り、比較的酸味控えめで苦味強めな味わい。とはいえ酸味が足らないこともなくてバランスが良い印象でした。

より強めな苦味を楽しみたい場合はアメリカーノを注文するのが良さそうですね。

アメリカーノという飲み方についてはこちらの記事も参照してみてください。

アメリカンコーヒーとアメリカーノとロングブラックの違い
アメリカンコーヒーとアメリカーノとロングブラックの違い
続きを読む

最後に

僕の生活圏内からだとちょっとアクセスしにくい場所ではあるんですが、素敵なお店だったので今度はランチタイムにも伺ってみたいです。

最近はカフェ巡りをしてますので、また良いお店を見つけたらご紹介しますね。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯