奈良県新大宮の「らーめん春友流」で結崎ネブカはトッピングした方がいい!

奈良県新大宮の「らーめん春友流」で結崎ネブカはトッピングした方がいい!

以前に横浜で営業していたラーメン屋さん「らーめん春友流」が、いまでは奈良県の新大宮というところで営業していまして、先日関西方面へ旅行に行った際に寄ってきました。

寄るというか、奈良にはラーメンだけ食べに行った形で、それほどまでに食べたいと思える唯一のラーメンが春友流のラーメンなんです。

特に僕の好きな「醤油らーめん」には、結崎ゆうざきネブカというネギをトッピングするのが一番だと感じたのでご紹介します。

らーめん春友流

「らーめん春友流」は、奈良県の新大宮駅から徒歩5分ほどのところにあります。

店名 らーめん春友流
住所 奈良県奈良市三条栄町4-8 タダスビル 1F
電話 0742-81-9300
営業時間 【月~土】10:30~14:30
【木~土】18:00~20:00
定休日 日曜日・祝日(土曜が祝日の場合は営業)
最寄駅 新大宮駅駅
タバコ 完全禁煙
支払い方法 カード不可
関連リンク らーめん春友流 – 新大宮/ラーメン [食べログ]

メニューはこんな感じ。味噌・醤油・まぜそばの3種に、それぞれの辛いバージョンがあるというラインナップです。一番下に書かれたトッピングが結崎ネブカですね。

この日の1年ほど前にも同じようにラーメンだけ食べに奈良に寄ったことがありまして、その時の記録は下記の記事にまとめてあります。

奈良県新大宮の「らーめん春友流」がうますぎる!醤油らーめんも味噌らーめんも最高!
奈良県新大宮の「らーめん春友流」がうますぎる!醤油らーめんも味噌らーめんも最高!
続きを読む

らーめん春友流の醤油らーめんに結崎ネブカトッピング

こちらが醤油らーめんに結崎ネブカをトッピングしたもの。もはや何も見えません。
結崎ネブカで麺が見えない醤油らーめん

結崎ネブカは青ネギ特有の臭みがなくて、爽やかな辛味と苦味が楽しめるところにあると思ってまして、その味わいが春友流の醤油らーめんと相性抜群なんですよ。

コクがあって苦味が強く出ているのが特徴的なスープ。このタイプのスープってなかなか他で食べられなくて、このスープの味が恋しくて関西に足を運んでしまいます。

西山製麺の黄色い縮れ麺はいい塩梅にスープと絡んでくれます。

具材はチャーシュー・玉ねぎのみじん切り・かいわれ大根。チャーシューが柔らかくておいしいんですよ。玉ねぎやかいわれの辛味の強い薬味もまた結崎ネブカ同様、このラーメンのスープと麺と相性良くて最高です。

期間限定メニュー「牡蠣と豆腐の味噌らーめん」

うちの嫁が注文したのは、期間限定メニューの「牡蠣と豆腐の味噌らーめん」です。

プリプリの牡蠣が5,6個入ってました。

春友流の味噌は甘味と旨味が強いっていう印象だったんですが、牡蠣の旨味がさらに加わってめちゃめちゃおいしかったです。

最後に

店主の春友さんとはだいぶ長い付き合いで、元気そうで何よりでした!また関西方面に行く際には食べに寄りたいと思います。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯