KEN FES 18@新宿ReNYにてALLaNHiLLZ・SOONERS・湯野川広美・JUONの撮影をしてきました

KEN FES 18@新宿ReNYにてALLaNHiLLZ・SOONERS・湯野川広美・JUONの撮影をしてきました

2018年9月2日に新宿ReNYにて開催された「KEN FES 18」にて、ALLaNHiLLZ(アランヒルズ)・SOONERS・湯野川広美・JUONの4アーティストの撮影を担当しました。

イベント全体のレポとともに、各アーティストの写真もご紹介します。

KEN FES 18

「KEN FES 18」は新宿ReNY内に「以心」「伝心」「真心」という3つのステージを作り、フェス形式で行われたライブイベントです。

ステージはこんな感じで分けられてました。

出演したアーティストは下記の通り。

以心STAGE

  • ALLaNHiLLZ
  • LAZYgunsBRISKY
  • butterfly inthe stomach
  • JUON(FUZZY CONTROL)
  • GOODWARP
  • オルタニカ

伝心STAGE

  • 大停電
  • 大山まき
  • A-CO
  • 湯野川広美
  • reading note
  • SelfishJean

真心STAGE

  • crescent bees
  • STAYG
  • SOONERS
  • 中野ミホ(Drop’s)
  • サナダヒデト
  • チョモ La ラテ

タイムテーブル

アランヒルズ

以心STAGEトップバッターのアランヒルズ。族音二重奏と4人体制でのステージでした。

彼らは10月6日にこちらの会場でワンマンライブを行うのですが、僕がその日撮影を担当させていただくことになっていて、その下見と練習を兼ねて本日撮影させていただきました。

SOONERS

アランヒルズの盟友SOONERSは真心STAGEで熱演してました。SOONERSにとっては小さいステージだったように感じるほどの熱量でした。

湯野川広美

湯野川広美は伝心STAGEにて、アマオトのドラマー森盛滋をパーカッションに迎えた2人態勢での演奏でした。全国ツアーの終盤に差し掛かってきたところなのに全然疲れが見えず、エネルギッシュで素晴らしかったです。

JUON

JUONはアランヒルズと同じく以心STAGE。サポートメンバーなしのソロでの演奏でした。同期ものはあったものの、ほぼギターと歌のみでの演出なのに厚みがあって素晴らしいステージでした。

最後に

新宿ReNYの構造をうまく生かしたイベントでしたね。あのスペースに3つのステージを作ってごちゃつかなかったのはすごいなと。

来年の開催も楽しみなくらい、1日中楽しませていただきました。

KEN FES 18のその他のレポ記事はこちらからどうぞ。

キーワード
ライブレポ