僕が仕事でも私用でも活用しているウェブサービス・クラウドサービスまとめ【2017年版】

僕が仕事でも私用でも活用しているウェブサービス・クラウドサービスまとめ【2017年版】

日常生活で様々なウェブサービスにお世話になってます。ファイルを置いておくようなストレージ型のクラウドサービスだったり、情報を共有するようなツールだったり。

僕が普段愛用しているサービスを振り返ってまとめてみました。

Googleカレンダー

予定は全てGoogleカレンダーに入力しています。Googleカレンダーを使うようになってから手書きの手帳は持たなくなりました。

予定の種類によってカレンダーを色分けして使ってます。

バンドメンバーとも予定を共有してスタジオに入る日程やライブ当日のタイムテーブルは各自Googleカレンダーを見れば良い状態にしてますし、夫婦でもカレンダーの一部を共有してご飯を家で食べるのかどうかを判断できるようにしてます。

Googleドライブ

Googleドライブの機能の中でも特にスプレッドシートを使うことが多いです。

プロジェクトの進捗状況や作業ログを記録したり、ガントチャートを作ったり、お金の出入りを記録したりしてます。

エクセルとの違いはブラウザ一つで使える手軽さと、複数人で同時に編集できるところです。

プライベートでも活用していて、例えば僕が唯一やっているスマホのゲーム「ファイアーエムブレムヒーローズ」のキャラクターを一覧にし、どんなスキルを付けるかなどをメモってます。

僕がGoogleドライブを使っている5つの理由!Word,Excelよりも便利に使える!
続きを読む

Googleフォト

写真は完全にGoogleフォトに入れるようになりました。

無料で使えて容量無制限で、Wi-Fi環境下で立ち上げるだけで自動でアップロードと、至れり尽くせりなんですよね。

検索も優秀で写真を引っ張り出しやすいですし。

無料で使えて容量無制限なGoogleフォトが写真のバックアップ先に最適!
続きを読む

Google Play Music

音楽もGoogle Play Musicで聴くようになりました。

自分が所有していた楽曲は全てアップロード済みです。実はアップロードする機能は無料で使えるんですよ。

さらに月額課金もしてまして、僕の好きなアーティストは結構聴き放題で聴けちゃいます。

聴き放題で聴けないアーティストはCDを買ってきたりダウンロード購入して最終的にはGoogle Play Musicにまとめるという使い方です。

Google Play Musicは無料で5万曲アップロードできるのがすごい!
続きを読む

Dropbox

昔は外付けのハードディスクドライブに大量のデータを入れてましたが、最近ではDropboxに放り込んでおくことが多いです。

動画や本をスキャンしたデータなどは大事なものではあるんですが、容量が大きいため非同期フォルダを使ったMacの容量に負荷をかけないようにしてます。

Dropboxでローカルのファイルと同期させない「非同期フォルダ」を作る方法
続きを読む

また、僕は仕事で使うファイルをDropbox上に置いたまま作業するようにしてまして、保存が完了した瞬間に同期されるようになってます。

以前にフォトショで作業していたファイルを保存までしていたのにも関わらずパソコンのハードディスクの不調でデータ丸ごと吹っ飛んだことがありまして、それ以来Dropboxで保険をかけるようになりました。

Todoist

タスク管理ツールはTodoistを愛用しています。

やるべきことはなんでもTodoistに放り込み、その中で優先度を決めて締め切りを決めて、順次実行するような流れです。

時間や位置情報を使ったリマインダーも簡単に設定できるため、その時間までに確実にやらなければならないことを知らせてくれるという安心感もあります。

プライベートでは、「掃除機のフィルターを掃除する」「布団のシーツを換える」といった、タイミングを忘れがちなタスクをルーチンタスクとして登録してますね。「備品をチェックする」というタスクも月1のルーチンタスクとして登録していて、サランラップとかトイレットペーパーなどが無くなりそうかどうかもチェックしてます。

ToDoリストサービス「Todoist」の気に入ったところ(無料で出来るもののみ)
続きを読む

ChatWork

仕事の連絡と夫婦での大事な話はChatWorkを使ってます。

チャットツールの手軽さと、過去の発言を簡単に引っ張り出せる優秀な検索機能、投稿内容を編集できる点などが気に入ってます。

僕が仕事の連絡手段としてChatWork(チャットワーク)を使ってる理由
続きを読む

Facebook

SNSとしてのFacebookはもちろんなんですが、メッセンジャーを特に愛用してます。

長期的なプロジェクトはChatWorkに切り替えるものの、単発のお仕事だったり、知り合ったばかりの方とのやり取りはメッセンジャーで行うことが多いです。

そういう意味ではFacebookで繋がることは名刺交換的な意味合いがあるんですよね。

最後に

割と似たようなサービスを使ってますが、夫婦での情報共有のために使ってるサービスについてもまとめてます。こちらもチェックしてみてください。

夫婦の情報を共有するために活用しているウェブサービス
続きを読む
キーワード
WEBサービス