鉄人坂井シェフのお店ラ・ロシェル山王で鹿児島県産食材を使ったランチをいただきました!

鉄人坂井シェフのお店ラ・ロシェル山王で鹿児島県産食材を使ったランチをいただきました!

お義母さんが東京にいらっしゃってたので、料理の鉄人坂井シェフのお店「ラ・ロシェル山王」にランチしに行ってきました。

僕ら夫婦は2度目の訪問でしたが、相変わらず絶品でした。

ラ・ロシェル山王で鹿児島県産食材を使ったランチ

「ラ・ロシェル山王」は溜池山王駅5番出口を出たらすぐのところにあります。

店名 ラ・ロシェル 山王
住所 東京都千代田区永田町2-10-3 東急キャピトルタワー1F
電話 03-3500-1031
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー18:00~23:00(L.O.21:00)
定休日 月曜日・第1火曜日
最寄駅 溜池山王駅
タバコ 完全禁煙
座席数 45席
支払い方法 カード可
予約 予約可
関連リンク ラ・ロシェル 山王 – 溜池山王/フレンチ [食べログ]

1年半前くらいに一度行ってるんですけども、そのときの記事がこちら。

鉄人坂井のフレンチがランチならお手頃価格で楽しめる!溜池山王の「ラ・ロシェル」に行ってきた!
続きを読む

▼この日は鹿児島フェアというものをやってまして、メニューは鹿児島県産の食材を使ったものが中心です。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアのメニュー

▼テーブルの上の飾りつけも素敵な感じ。
ラ・ロシェル山王のテーブルの飾り

種子島産安納芋のヴルーテ 黒薩摩鶏のポッシェ

▼一品目は「種子島産安納芋のヴルーテ 黒薩摩鶏のポッシェ」。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェア1品目 種子島産安納芋のヴルーテ 黒薩摩鶏のポッシェ

ポッシェというのが低音調理法だそうで、鶏肉が口の中でほどけるくらいのやわらかさでした。安納芋のスープもすごく濃厚で甘みがあっておいしかったです。

▼焼きたての温かいパンを出していただきました。
ラ・ロシェル山王のパン

初カツオと島らっきょうのたたき風 桜島小みかんと塩麹のコンディモン

▼二品目は「初カツオと島らっきょうのたたき風 桜島小みかんと塩麹のコンディモン」。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアの初カツオと島らっきょうのたたき風 桜島小みかんと塩麹のコンディモンを真上から

▼カツオの上に乗せてあるものは左からそば粉のクレープ・イカ墨をフライパンで焼いたもの・きんかんです。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアの初カツオと島らっきょうのたたき風 桜島小みかんと塩麹のコンディモン

カツオの底側にはからしを使ったソースが敷いてありました。

周りに点々と置かれた桜島小みかんと塩麹のソースもおいしかったです。

鹿児島県漁港から直送された鮮魚を亀仕込みの黒酢ソースで

▼魚料理の「鹿児島県漁港から直送された鮮魚を亀仕込みの黒酢ソースで」。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアの鹿児島県漁港から直送された鮮魚を亀仕込みの黒酢ソースでを真上から

▼この日の魚はメダイ。メダイの奥側に見えるのがグリーンピースのムース。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアの鹿児島県漁港から直送された鮮魚を亀仕込みの黒酢ソースで

ローストされたメダイと黒酢ソースがすごく合っていておいしかったです。

六白黒豚肩ロース肉のやわらか煮込み 薩摩ガルビュール仕立て

▼メインの肉料理「六白黒豚肩ロース肉のやわらか煮込み 薩摩ガルビュール仕立て」。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアの六白黒豚肩ロース肉のやわらか煮込み 薩摩ガルビュール仕立てを真上から

▼豚肉と一緒に煮込まれていた野菜はたけのこ・きたあかり・春キャベツ・大根・セミドライトマト。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアの六白黒豚肩ロース肉のやわらか煮込み 薩摩ガルビュール仕立て

ブイヨンで煮込まれていて、豚肉はナイフがいらないくらい柔らかく、野菜は歯ごたえがしっかりと残っているくらいに、というそれぞれの食材の特徴を生かして煮込んでるんですね。

リフレッシュメントデザート

▼リフレッシュメントデザートとしてマスカルポーネチーズをそこに敷いたアプリコットジュース。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアのリフレッシュメントデザート

ワゴンからチョイスするデザート

▼デザートをワゴンから選ぶことができます。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアのデザートを乗せたワゴン

▼僕はチョコムースとデコポンを煮たものをチョイス。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアのチョコムースとデコポン

▼それとコーヒーゼリーと果物のゼリーも。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアのコーヒーゼリーと果物のゼリー

▼ちなみにうちの嫁がチョイスしたのがこんな感じ。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアのケーキ三種

▼コーヒーも坂井シェフオリジナルブレンドだそうでめちゃめちゃうまかったです。酸味少な目でしっかりとした苦味とコクがあり、デザートと超相性よかったです。
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアのコーヒー

▼カップのデザインもそれぞれ違っていて、特にこのカップが素敵でした。(写ってる手は義弟)
ラ・ロシェル山王の鹿児島フェアの素敵なコーヒーカップ

最後に

とにかくおいしい料理を堪能してきました。

またお客様をお連れするタイミングや記念日などに行きたいと思います。

キーワード
ご飯