学芸大学「大鴻運天天酒楼」でランチ!辛味が強く香り高い麻婆豆腐がおいしかった!

学芸大学「大鴻運天天酒楼」でランチ!辛味が強く香り高い麻婆豆腐がおいしかった!

学芸大学にある「大鴻運天天酒楼(だいこううんてん てんしゅろう)」にランチしに行ってきました。

高級感のある中華料理屋さんなのに比較的安価で、コスパの良さを感じるランチでした。結構おいしいお店だったのでご紹介します。

学芸大学「大鴻運天天酒楼」

「大鴻運天天酒楼」は、学芸大学駅から徒歩10分ほど。目黒通り沿いにあるので、武蔵小山駅からも徒歩15分くらいで行ける距離です。

※記事執筆時の情報です。
店名 大鴻運天天酒楼 (ダイコウウンテンテンシュロウ)
住所 東京都目黒区鷹番1-1-7
電話 03-5721-8866
営業時間 【月〜金】
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー17:30~翌0:00(L.O.23:30)
【土日祝】
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日 年中無休
最寄駅 学芸大学駅
支払い方法 カード可(ランチでは不可 / 5,000円以上の支払いのみ)
予約 予約可
関連リンク 大鴻運天天酒楼 (ダイコウウンテンテンシュロウ) – 学芸大学/中華料理 [食べログ]

ランチメニューはこちら。

麺類もたくさんあります。

餃子定食や単品の餃子も。

大鴻運天天酒楼の麻婆豆腐定食

この日注文したのは定番と書かれていた四川麻婆豆腐定食(1,100円)。

セットでついてくるものもたくさんありましたので、順番にご紹介していきます。

ランチのセット

まず出てきたのは前菜3種盛り。

中華スープ。

肉まん。

そしてご飯。ご飯はおかわりできるそうです。

ランチ全品に付く前菜・スープ・肉まんは割と普通というか、普通においしいって感じです。

それよりも、ご飯があるのに肉まんもあるというボリューム感がすごいです。

麻婆豆腐

メインの麻婆豆腐。ピーマンが入ってるのは珍しいですね。

刺激的な辛さと香りが素晴らしかったです。個人的にはもう少し辛さ控えめな方が食べやすいかなと思いましたが、辛いもの好きな人にはバッチリハマるんじゃないかなと。

ランチのデザート 杏仁豆腐

デザートの杏仁豆腐は好みの味でした。さっぱりめで杏仁の香りがして最高です。シロップはかなり甘めなのでさっぱりめな杏仁豆腐とのバランスもよかったです。

お粥セット 海鮮粥

うちの嫁がお粥セット(1,100円)を注文してましたので、こちらもご紹介します。

お粥セットにつくのはこちらの前菜セットと肉まん。こちらもお粥が来るのに肉まんも付くというボリューム感。

お粥もものすごい量です。

海鮮粥ではありますが、出汁は海鮮っていう感じがしなくて、海鮮の具材が入ったお粥という感じ。

最後に

この日は餃子を食べなかったんですけども、餃子好きとしては今度行くときは餃子定食にしてみたいです。

新規開拓しに学芸大学方面へも足を伸ばす機会が増えてきました。あの辺りは良さそうなカフェも多いため、カフェも巡ってみたいと思います。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯