天ぷらと鯛茶漬けがうまい!武蔵小山の和食バル「角壱(KADO-ICHI)」でランチしてきた!

天ぷらと鯛茶漬けがうまい!武蔵小山の和食バル「角壱(KADO-ICHI)」でランチしてきた!

武蔵小山の和食バル「角壱(KADO-ICHI)」にランチしに行ってきました。

ご飯とお造りのおかわりができる鯛茶漬けのランチが絶品の天ぷらも付いて1,000円で食べられます!

角壱のランチで手軽に天ぷらを食べる

▼「角壱」は武蔵小山駅からパルム商店街を歩いて4,5分、ダイソーのある交差点を左に曲がってすぐのところにあります。
武蔵小山の角壱の外観

以前に紹介した武蔵小山の行列が絶えないとんかつ屋「たいよう」の2軒くらい隣です。

店内はカウンターのみで10席ほど。

ランチメニューは「鯛茶漬け」「天丼」「せいろ」の3品から選べます。

▼このメニューは鯛茶漬けのもの。ご飯とお造りのおかわりができます。
武蔵小山の角壱のランチメニュー

▼万願寺唐辛子とナスの天ぷら。こんな安価にこんなにおいしい天ぷら食べられると思ってませんでしたよ。めちゃめちゃ揚げ方うまいし出汁もおいしかったです。
武蔵小山の角壱の天ぷら

▼こちらは小鉢。多分大根だと思われるものを醤油だれであえたもの。
武蔵小山の角壱の小鉢

▼メインの鯛茶漬け。おかわりできることもありご飯は少な目。このご飯に鯛のお造りをタレと共に乗せ、出汁をかけていただきます。
武蔵小山の角壱の鯛茶漬け

▼鯛自体はもちろんタレもすごくおいしかったです。
武蔵小山の角壱の鯛茶漬け完成図

本来ならご飯とお造りのおかわり自由なんですが営業時間終了間際に来店してしまったこともあり、残念ながら鯛のお造りが終了。

▼というわけで代わりに野菜の天ぷらを出していただきました。先ほどの野菜天ぷらに紫蘇が追加されました。こちらは2人前の量。
武蔵小山の角壱のおかわりでいただいた野菜天ぷら

天丼のタレと先ほどの野菜の天ぷらにかかっていた出汁の両方を出してくれました。どっちで食べてもおいしかったですけど、天丼のタレの方がご飯が進む感じでしたね。

全体的に店長さんの気配りが行き届いてるというか、いろいろと声をかけてくださって、ホスピタリティかなり高い感じでしたよ。

最後に

僕ら夫婦はお酒を飲まないのですが、それでも夜食べに行ってみたいなって思うくらいに満足でした!

蕎麦を食べるなら「くらた」っていう選択肢もあるので、今度から迷ってしまいますね。

ランチ営業は品数に限りがあるようなのでなるべく早めに行くことをおすすめします。

余談ですが、この日ランチに行くお店で迷ったのはこの3店。レトロワはそろそろ閉店になってしまうそうで残念です…。

キーワード
ご飯