焼肉激戦区の武蔵小山「ビーフファクトリー73」で霜降り3秒焼きロースは絶対食べるべき!

焼肉激戦区の武蔵小山「ビーフファクトリー73」で霜降り3秒焼きロースは絶対食べるべき!

先日久しぶりに武蔵小山の焼き肉屋「Beef Factory73(ビーフファクトリー ナナサン)」に行ってきました。

焼肉激戦区の武蔵小山でも特にお気に入りのお店で、最高の焼肉を堪能してきましたよ。特に霜降り3秒焼きロースは絶品でした。

ビーフファクトリー

「ビーフファクトリー」は武蔵小山駅から徒歩5分ほど、パルム商店街と交差する「一番通り商店街」にあります。駅からパルム商店街を歩いてマックのある交差点を左折したらそこから50mほど行った左手です。

店名 和牛焼肉 Beef Factory73 (ビーフファクトリーナナサン)
住所 東京都品川区小山3-21-6 2F
電話 050-5872-9238
営業時間 17:00-24:00
定休日 毎月第2火曜(祝日の場合は翌水曜日)
最寄駅 武蔵小山駅
タバコ 喫煙可
座席数 50席(個室無し)
予約 予約可
関連リンク 和牛焼肉 Beef Factory73 (ビーフファクトリーナナサン) – 武蔵小山/焼肉 [食べログ]

喫煙可なのが残念ですね。お店の客層的なものなのかタバコ吸ってる人が多い印象はないんですが、気になる人には気になると思います。

こちらがメニュー。

特選部位がこちら。後ほど紹介しますが「霜降り3秒焼きロース」は絶対に注文したほうがいいです。テレビでも紹介されたとのこと。

デザートもあるので最後に甘いもので締めたい人はどうぞ。

充実のサイドメニュー

焼肉がおいしいお店のサイドメニューはもちろんおいしいものばかり。

安定の白菜キムチ(380円)。

こちらも安定のナムル盛り(680円)。

ビーフファクトリー73サラダ(780円)。乗ってる具材も豪華ですし、お店で手作りのドレッシングが絶品です。

上ミノ刺し(680円)。ミノは焼くよりも刺身の方が好きですね。さくっと噛み切れます。

ハツユッケ(780円)。ハツ好きなのでこれは注文しておきたいメニュー。

サービスとして出していただいた酢モツです。通常メニューにはありません。

絶品の焼肉メニュー

ここからは待望の焼肉です。

特上厚切りタン塩(1,680円)。ぱっと見のインパクトがありますよね。これが運ばれてきたときのテーブルのどよめきがすごかったです。

こんなに厚くカットされてるのに柔らかくてさくっと噛み切れておいしかったです。

ネギ塩ハラミ(880円)。ハラミはあとで出てくる霜降りハラミにはもちろん勝てないんですけども、この価格から考えたら十分なおいしさです。

特上カルビ(1,380円)。この日一番ガッツリとした脂のうまみを味わったのはカルビでした。

タン軟骨(380円)。喉仏だそうです。コリコリとした食感が楽しめます。

本日の特選3種盛り(2,980円)。左から霜降りハラミ・カイノミ・ランプ。カイノミもランプも脂っこくない部位なので肉のうまみを存分に味わえました。

上ミノ(880円)。先ほどいただいた刺身とはまた違ったおいしさ。このお店のミノは飲み込むタイミングが分からなくなるようなことがないのが嬉しいです。

厚切りハラミ(1,580円)。「さがり」と呼ばれる部位です。

この厚み!柔らかくておいしかったです。

テレビでも紹介された霜降り3秒焼きロース

霜降り3秒焼きロースという看板メニューがテレビでも紹介されたそうです。

こちらが「霜降り3秒焼きロース(1,680円)」です。メニューの名前はロースとなってますが、部位は「ザブトン」とのこと。

これをこう焼いて、

さっぱりとポン酢でいただきます。

ふわっとした感触とぷりっとした感触を同時に味わってるような食感と、肉の甘み、脂っこくないけども十分な脂のうまみ、それらが一気に押し寄せてくるようなおいしさでした。

僕らはこの日締めにこちらをいただきましたが、次回行った時もこの肉で締めたいと思えるくらいの満足感です。

最後に

この日を振り返って、霜降り3秒焼きロースはもちろん最高だったんですが、カイノミとランプが感動的なおいしさでした。確実にまた食べにいきます。

以前にこんな記事も書いてます。

武蔵小山の焼肉屋「Beef Factory73」は何を食べてもうまくて困ります
続きを読む

ちなみに「みやこや」で食べたハラミはビーフファクトリー73と比べてもやっぱり絶品だったなと思って、焼肉を食べに行くときに食べたい部位やメニューで選べるようになってきましたね。選択肢が増えるのは嬉しいです。

武蔵小山の焼き肉屋「みやこや」のハラミが絶品!うまいし料金も安いから通いそう!
続きを読む
キーワード
ご飯