Facebookページにお問い合わせなどの窓口を作る「コールトゥアクション」を設定する方法

Facebookページにお問い合わせなどの窓口を作る「コールトゥアクション」を設定する方法

Facebookページには「コールトゥアクション」といって、「アプリをダウンロード」「お店を予約」といった機能をFacebookページに持たせることができます。

そのページを見に来た人へ向けてサービスへの導線を作ることができる訳ですね。

これを設定してない人が結構多いのでもったいないなと思ってまして、コールトゥアクションを設定する方法をご紹介します。

コールトゥアクションを設定する

▼Facebookページにアクセスしたら「コールトゥアクションを作成」ボタンを押します。
コールトゥアクションを作成ボタンを押す

▼「ボタンを選択」のプルダウンを押します。
コールトゥアクションに設定するボタンの種類を選択

▼様々な種類のボタンがあるので、自分の環境に合わせて選択します。
コールトゥアクションに設定できるもの一覧

一応テキストでも書いておきますね。

  • 予約する
  • お問い合わせ
  • アプリを利用
  • ゲームをプレイ
  • 購入する
  • アカウント登録
  • 動画を見る

例えばブログであれば「お問い合わせ」を選ぶのが良いですし、アプリのためのFacebookページであれば「アプリを利用」「ゲームをプレイ」「アカウント登録」あたりをチョイスするのがいいですね。

▼ボタンの種類を選択したらその中身を設定します。お問い合わせであればお問い合わせページのURLを入れます。
コールトゥアクションの中身を設定

設定はこれで完了です。

▼もし変更したい場合は「コールトゥアクションを編集」から自由に編集できます。
コールトゥアクションの再設定も簡単

最後に

Facebookページを作ってる人でコールトゥアクションを設定してないのであればぜひお試しください。

簡単にできますし、Facebookページがより活用できるようになると思います。

キーワード
WEBサービス