高反発マットレスの「マニフレックス ハットトリック」のカバーが洗濯機に入らない件

高反発マットレスの「マニフレックス ハットトリック」のカバーが洗濯機に入らない件

マニフレックスのマットレスを使い始めて1年近く経ちます。

洗濯ができるということで購入したマニフレックスのハットトリックというモデルなんですが、カバーを外して洗濯機に入れようとしたところ、入りませんでした。

洗えるけど洗えないマットレス

このマットレス、購入したばかりのときにブログで紹介してました。

寝心地に関しては文句なしで、腰痛持ちの僕の腰を優しく支えてくれるので大変満足しています。

購入して半年経ったし、そろそろ洗ってみようかなと思ったところ洗濯機に入らないという全く想定外のトラブル。

マットレスを覆ってるシーツくらいの感覚だったんですけど、ちょっと厚みがあるんです。

▼カバーをめくるとこんな感じ。ぱっと見て厚みがすごい訳ではないですけども、マットレスからはがしてまとめると結構な大きさに。
マニフレックスのハットトリックのカバー

▼ちなみにベッドのサイズはダブルサイズです。この大きさのせいでもあります。シングルだったらいけるのかも。
マニフレックスのハットトリックのダブルサイズ

うちの洗濯機が特別小さいというのもあります。マンションタイプのドラム式洗濯機なので通常の洗濯機よりかなり小型なのです。

▼これがうちの洗濯機。普段の洗濯には全然問題ない大きさですが、こんなところでつまづくとは…。
マンションタイプの洗濯機

洗濯機に入らないものはしょうがないので、僕はこんな方法で日々メンテナンスしています。

最後に

というわけで、マニフレックスのハットトリックを買おうと思ってる方は洗濯機の大きさに注意してください。

洗えないタイプのもの(というかそっちが通常のタイプ)もありますので、洗濯機が小さい場合はそっちを検討するといいんじゃないかと思います。

キーワード
生活