Dpub9をより楽しむために!参加する前にやっておきたいこと

Dpub9をより楽しむために!参加する前にやっておきたいこと

Dpubは180人参加する大型オフ会ですので、知り合いゼロで参加される方はいろいろ不安かと思います。

Dpub9まであと一か月となりましたので、初めての方が安心して参加できるように、事前にやっておきたいこといくつかご紹介します。

Dpub9までにやっておきたいこと

Dpubは立花さん(@ttachi)主催の大型オフ会です。

僕は過去にDpub5, Dpub7と2回参加してます。

幹事の方に挨拶しておく

まず最初に、主催の立花さんと幹事チームのみなさんにご挨拶しましょう。

Twitterでフォローして一言メンション飛ばしておくだけで当日の距離がぐっと縮まります。

参加される方をチェックしておく

幹事チームがTwitterのリストやRSSのOPMLファイルを用意してくれてます。これらを登録して参加者の方のツイートやブログの更新をチェックしておきましょう。

話題を作っておけば「先日ブログで紹介していたあれの使用感どうですか?」みたいな会話で盛り上がれます。

人見知りの方も「ご挨拶させてください」と声かけて名刺交換してから話題が詰まったらブログの話題を出せばいいので、当日の精神的ハードルが下がりますよ。

Dpub9に参加される方のうち数人と当日までに会っておく

知り合いゼロでDpubに参加するということがハードル高いと思ってる方は、事前に知り合いを作っておくと楽です。

知り合いの多い僕ですら一人でいると不安で、誰かとタッグを組んで動くことが多いので。

まだ2か月弱あります。忘年会や新年会などを開催して会える距離の方と会っておきましょう。

遠方から参加される方は、ハングアウトという手段がありますよ!

参加するということを大声で叫んでおく

「#Dpub9」というハッシュタグが用意されてます。

あとは「Dpub5に参加します!金髪モヒカンの人はMoveEverの人です #dpub5」←こんな記事書いてハッシュタグ付けてツイートすればおっけー。

自己主張しておくと当日話しかけてもらえる確率が上がるので、人見知りの人にとっては気が楽だと思います。

会いたい人には会いたいと事前に言っておく

会いたい人がいれば事前に本人に伝えておきましょう。

180人という人数は、探さないと会いたい人に会えないレベルです。

あとで後悔しても遅いので、事前にラブコール送って会える確率をあげましょう。

会いたい人リストを作っておくのもいいでしょう。

ゼロ次会を開催する(or参加する)

過去二回参加した際には、当日の朝近場のカフェに何人かで集まってゼロ次会やってから会場に向かいました。

この効果は絶大で、これがあったから安心してDpubに参加できたと、知り合いゼロで東京にやってきたシンタロヲフレッシュ(@shintarowfresh)が言ってました。

自分で開催してもいいですし、誰かがやってるところにお邪魔させていただいてもいいと思います。

名刺は必ず用意する

名刺は必須です!!

めんどくさがらずに必ず用意しましょう。

名刺を作るならカラーでも100枚290円から作れる「プリスタ」がおすすめ!
続きを読む

ひらくPCバッグを自分オリジナル仕様に仕上げる

これ大事!ひらくPCバッグ率が高い飲み会に参加されるときは必ず自分のであることが分かるようにしておきましょう。

缶バッジをつけるとか、ステッカーを貼っておくとか、ぬいぐるみをぶらさげておくとか、そういう工夫しておかないと絶対に誰のカバンだか分からなくなります。

僕は他のカバンで行くという選択肢を取りますが(^^;)

最後に

僕は上記のことを実践した結果、当日100人近くの方と名刺交換できました。

そしてそのほとんどの方と、社交辞令の名刺交換だけで終わらずいまでも交流させていただいてます。

僕は幹事チームではありませんが、当日は人と人をどんどんつないでいきますよ!ガンガン声かけてください!

キーワード
イベント