2012年の年間レビュー 今年を振り返り来年の目標を立ててみる

2012年の年間レビュー 今年を振り返り来年の目標を立ててみる

一年を振り返ろうと思っていたタイミングでLifehacking.jpの堀さん(@mehori)が1年間を振り返る記事を書いてました。

堀さんのフォーマットに従って2012年を振り返り、2013年の目標を立てるための準備をしてみます。

年間レビュー

堀さんが書いていた記事がこちらです。

こちらの記事で紹介されている項目をチェックしていきます。

1. 今年を振り返って何がうまくいったか、何がうまくいかなかったかをレビューする。
2. 次の一年の目標と集中すべき点について考える
3. 目標を達成するために複数の道筋があるなら、どれを選ぶか考える

1. 何がうまくいったか、何がうまくいかなかったか

うまくいったこと

ブログを毎日更新できるようになったことが一番うまくいったことです。2012年頭に毎日1記事ずつかけば総記事数が500を超えるという計算で動き始めましたが、結果2012年1年間に書いた記事数が550記事に達したことは自分でも驚いています。

ブログは僕のことを皆さんに知っていただくきっかけにもなりました。おかげさまでオフ会などでもよく声をかけていただけまして、出会いも多かった1年でした。

そしてMoveEverという僕の願望丸出しのアプリがリリースされただけでなく、多くの方にダウンロードしていただけたことで、アプリ開発者として1つ階段上れた実感がありましたね。

うまくいかなかったこと

まず運動不足で体調崩しすぎということ。体のメンテナンスにお金も時間もかかりました。

また、ここ数か月くらいはタスク管理全然できてなかったのでもっとうまく時間を使っていけたんじゃないかと思います。

この2点は最大の反省点です。来年改善します。

それと「ブログのオリジナルテーマを作る」という目標があったのですが、Twenty Tenというデフォルトのテーマに手を加えたら満足してしまいましてまったく手を付けませんでした。ただ、立てた目標に対してはうまくいかなかったことですが、現状のテーマに大きな不満があるわけでもないので結果としてかえってよかったかなと思ってます。

2. 次の一年の目標と集中すべき点

来年は「いままでやってたことの延長線上にはあるけどちょっと新しい」っていうことにチャレンジします。

アマオトとして大きな目標は6/9のワンマンライブ。年明けにはここへ向けて動き出していきます。

iPhoneアプリ開発はペースアップすると思います。月1本ペースで行きたいですね。

ブロガーとしては総記事数1000を超える年になりますので、より一層気合い入れていきます。

3. 目標を達成するために複数の道筋があるならどれを選ぶか

結果をだせるならどの道を通ってもいいんですよね。東京から大阪に車で行くとして高速を使っても下道で行ってもとにかく着けばいいわけです。

ただ結果をだそうとするとその道のりはどれも険しくて、楽な選択肢なんてなかったりするんですが、僕はとにかく険しい道を避けて通りたいと考えてます。

これは楽をしたいという意味ではなくて、たとえばギターをうまくなるために1日10時間弾いたらうまくなるかもしれませんけど現実問題それは無理で、それだったら1日2時間でもうまくなれるような工夫をして練習したいという意味です。

2012年はいささかがむしゃらに突っ込んでいった感がありますので、2013年はもっと頭を使って良い選択をしていきたいですね。

最後に

2012年、自分にとって飛躍の年でした。

2013年はさらに突き進んでいきますので、応援よろしくお願いします。

キーワード
ブログ運営