音楽系ブログでアフィリエイトやるなら登録しておくべきASPまとめ

音楽系ブログでアフィリエイトやるなら登録しておくべきASPまとめ

バンドマンとアフィリエイトの相性っていいと思うんですよ。どこでも作業できますし、隙間時間を活用できるので。

そんなバンドマン向けに、僕がよく使ってる音楽系のアフィリエイトを紹介します。

Amazonアソシエイトと楽天

まずは安定のAmazonと楽天。商品数も多く、アフィリエイトを始めるためのハードルも低めです。

僕自身、弦やケーブルなどの消耗品はAmazonで買ってますし、ユーザー数も多い分チャンスも増えると思いますよ。

サウンドハウスのアフィリエイトはアクセストレード

楽器の通販といえばサウンドハウスですよね。サウンドハウスのアフィリエイトはアクセストレードにあります。

サウンドハウスで機材買ってる人は多いですし、Amazonや楽天だと一度貼ったアフィリエイトリンクのリンク先が品切れになるケースも多く、サウンドハウスを貼っておくと安心できます。

イシバシ楽器のアフィリエイトはバリューコマース

イシバシ楽器のアフィリエイトはバリューコマースにあります。楽器屋さんのアフィリエイトってそんなに多くないので、サウンドハウスと並べて貼っておいたりするといいかもしれないです。

バリューコマースでは他にもタワレコのアフィリエイトなどもありますので、楽器以外にも音楽に絡めたアフィリエイトができると思います。

音楽系サービスが多いA8.net

とにかく案件数が多いのがA8.net。なにかしらの記事を書くときにA8.netでアフィリエイトがあるかどうか確認するようにしてます。

音楽系のアフィリエイトも多くて、ささっと調べてみたところこんなものがありましたよ。

  • TSUTAYA online
  • LINE Music
  • チケットキャンプ

音楽系じゃないけどもバンドマンと親和性が高そうなU-NEXTやdTVといった映像系サービスも多数あります。

とりあえず登録しておくと良いアフィリエイトですね。

iTunesのアフィリエイトはPHG

iTunes Storeのアフィリエイトもあります。PHGという会社のアフィリエイトで、iTunesの楽曲だけでなく、iOSアプリのアフィリエイトも貼ることができます。

TUNECOREを紹介

iTunesなどに楽曲を配信できるサービス「TUNECORE」に紹介するといくらっていうのもあって、これもアフィリエイトの一種なので紹介しておきますね。

最後に

探せばもっといろんなアフィリエイトがありますが、今回は音楽系にしぼって、普段僕が使ってるASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を中心にご紹介しました。

もちろんアフィリエイトリンクを貼っておけば収益がどんどん上がっていくということはないので、ブログの書き方についてはこちらも合わせてご覧ください。

キーワード
ブログ運営