iPad miniはLTE対応モデルが買いなのかもしれない

iPad miniはLTE対応モデルが買いなのかもしれない

iPad miniを買うときにWi-Fiモデルにするかセルラー版、つまりキャリアの電波が使えるLTEに対応したモデルにするか、迷うところですよね。

iPad miniはLTE対応モデルが買いなのかもしれないと思ったので書いておきます。

LTEを活用できる環境じゃない人におすすめしたい

僕のようにiPhone 5を持っていてイーモバイルのポケットWi-Fiを持ってる場合はiPad miniはWi-Fiモデルでいいと思います。

月々の支払もどんどんかさんでしまうし、iPhoneのテザリングだけでもiPad miniは十分運用していけるんじゃないかなと。

ただ、下記のような人はiPad miniのLTE対応モデルを買うのがいいんじゃないかなと。

  • ガラケーユーザー
  • AndroidユーザーでiOSのデバイスに興味がある人
  • iPhone 4,4Sユーザー(LTEの恩恵を受けられない人)
  • 所有してるモバイルWi-FiがLTE対応じゃない人

などなど。

iPhone 5を持ってから思ったのはLTEが快適であるということ。

そういう意味で、LTEに対応したデバイスを1つも持ってない人にはおすすめしたいですね。

利用シーンを考えてみる

上記のようなユーザーをイメージした利用シーンを考えてみました。

サブ機として

以前友人が「ガラケー×iPad 3Gモデル」という組み合わせで生活してました。小型パソコンのようなイメージで活用するケースですね。

確かに電話はガラケーの方が使いやすいって言ってる人も多いですよね。

iPad miniならiPadよりももっと手軽に使えるので、持ち運びなどのことを考えると現実的になるかなと。

iPhone 5と併用する

テザリングで心配なのが通信制限と電池消費。

iPhone 5とiPad miniの2台があればそれぞれ分散されるので、MacBook Airをガンガン使うこともできそうですよね。

テザリングを生かしてモバイルWi-Fiルーターとして

上の話とかぶりますが、モバイルWi-Fiルーターを持たないという選択肢。

これなら月々の支払がイーモバイルやWiMAXと同じくらいになるし、iPad mini本体だけでも使える分こっちの方がお得な感じがします。

電波のエリアもiPhoneと同様だと考えたら実用レベルですよね。(←僕はauのiPhone 5なのでSoftBankのLTE環境がどれくらいかは分からないですけど)

中高年の方が使う

父にiPod touch買ってあげようと思ってましたが、実はiPad miniの方がいいんじゃないかなと思ってきました。

視力も下がってきてるのでiPod touchの画面だとちょっと小さい気がして。

iPadより軽いから持ち運びしやすいですしね。

中高年の方にWi-Fiモデル渡す場合はこっちでアプリなどを入れてあげたりするようなイメージで使うことになると思いますが、LTE対応モデルなら使い方を教えてあげれば大丈夫そうですよね。

最後に

最終的に「iPhone 5とLTE対応のモバイルWi-Fiルーターを持ってない人」全員対象になりそうな気がしてきました(笑)

少なくとも僕はWi-Fiモデルを買いますが、皆さんご自身のライフスタイルと相談して選んでみてください。

もし購入を悩んでる方は下記の2つのエントリーも読んでみてください。

キーワード
Apple