表参道「ブレッツカフェ クレープリー」で人生初のガレットをいただきました!

表参道「ブレッツカフェ クレープリー」で人生初のガレットをいただきました!
関連キーワード
グルメ

表参道にある「CRÊPERIE(クレープリー)」にて、人生で初めてガレットを食べました。

連れて行ってもらったお店だったので事前情報全く分かってませんでしたが、有名店だそうで、ブログに書き留めておきます。

表参道「ブレッツカフェ クレープリー」

クレープリーは、神楽坂にある「ル・ブルターニュ」というお店がプロデュースしていて、表参道の店舗の他に、新宿タカシマヤと、京都にも1店舗あるそうです。

表参道店は、Apple Storeの裏手あたり、とんかつでおなじみ「まい泉 本店」の並びにあります。

※記事執筆時の情報です。
店名 ブレッツカフェ クレープリー 表参道店
住所 東京都渋谷区神宮前3-5-4
電話 050-5589-8659
定休日 無休
最寄駅 表参道駅
タバコ 全席禁煙
座席数 54席
支払い方法 カード可
予約 予約可
関連リンク

ランチでいただくメニューとしてはこちらの2つのセットのいずれかが良さそうです。

そして選べるガレットはこちら。

クレープリーのガレット

「ガレットクラシックとサラダ・スープのセット(1,950円)」を注文しました。

セットのサラダ。紅芯大根・人参・トマトによって彩りが綺麗で、味ももちろんおいしかったです。

スープは日によって変わるようで、この日はじゃがいものポタージュでした。

ガレットは「コンプレット トマト」をチョイス。ただ、チーズが食べられないのでチーズを抜いてもらって、「かきまぜタマゴ・ジャンボン ブラン・トマト」という構成でした。

初めて食べたガレットの感想としては、大人な味だなと。そば粉の苦味がしっかりと感じられて、ジャンボン ブランというハムの旨味との相性がすごくよかったです。

おそらく、チーズが入って完成する味なんでしょうね。油分がもう少し欲しいなっていう感じはあって、そこは僕がチーズ食べられないのが悪いんですけどね。

コーヒーは苦味が強いタイプで好みでした。

最後に

40代を過ぎても、まだまだ食べたことがない料理ってあるものですね。

現時点ではこの店のガレットしか知らないので、また他のお店でもいただいてみたいなと思いました。

※金額は記事執筆現在のものです