武蔵小山「ヒカリノアトリエ」でディナー!肉も野菜もたっぷり食べられてどの料理も美味しくて最高でした!

武蔵小山「ヒカリノアトリエ」でディナー!肉も野菜もたっぷり食べられてどの料理も美味しくて最高でした!

武蔵小山にある「カフェ&グリル ヒカリノアトリエ」でディナーしてきました。

以前にランチは行ったことがあるんですが、ディナーは初めてでして、やっぱりディナーで真価がわかるなと思いました。おいしい料理ばかりだったので写真たっぷりめでご紹介しますね。

武蔵小山のカフェ「ヒカリノアトリエ」

「ヒカリノアトリエ」は、アーケード商店街である「パルム商店街」を抜けたところにあります。武蔵小山駅からも戸越銀座駅からも、どちらからも徒歩10分ほどの場所です。

※記事執筆時の情報です。
店名 カフェ&グリル ヒカリノアトリエ
住所 東京都品川区荏原2-17-19 武蔵小山グランドハイツ1F
営業時間 ランチ11:00~14:30
ティータイム1430:~16:00
ディナー17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 不定休
最寄駅 武蔵小山駅or戸越銀座駅
タバコ 全席禁煙
座席数 42席(カウンター6席 / テーブル36席)
支払い方法 カード可
予約 予約可
関連リンク カフェ&グリル ヒカリノアトリエ (CAFE&GRILL ヒカリノアトリエ) – 武蔵小山/カフェ [食べログ]

店内は広々としていて清潔感があります。

ヒカリノアトリエのディナーメニュー

メニューの写真を全て撮ってきたので、ずらっと並べて行きますね。

牡蠣のメニュー。

季節ものメニュー。

ドリンクメニュー。こちらはアルコールもの。

そしてコーヒー・紅茶・ソフトドリンクのメニュー。

レギュラーメニューはこちらです。

ヒカリノアトリエのディナーで食べた料理まとめ

それではずらっと料理をご紹介しますね。

ドリンクはノンアルコールビール。ノンアルコールビールの置いてある店、大好きです。

お通しのパン。提供前に温めてくれていてほかほかでふかふかでした。

「ラタトゥイユ(580円)」。味がしっかり染みていておいしかったです。今度行く時も必ず注文したい一品でした。

僕は食べてないんですが、うちの嫁が注文した牡蠣。左が真牡蠣(480円)、右が岩牡蠣(680円)です。真牡蠣がさっぱり目で岩牡蠣が濃厚だったとのこと。

「真鯛のカルパッチョ(1,280円)」。鯛の身のおいしさも素晴らしかったですし、オニオンスライスたっぷりなのもうれしかったですね。

「ニース風サラダ(880円)」。ボリュームがすごかったです。選べるドレッシングは人参のドレッシングにしました。

「牛スジと半熟卵のデミ煮(680円)」。わかりにくいですけど、680円のメニューと思えないほどボリューミーです。すじ肉はホロホロとほどけるくらい柔らかくておいしかったですね。

そしてメインの「和豚もちぶたのグリル〜白ワインとマスタードのソース〜(1,880円)」。味付けもおいしかったですし、何より豚本来の旨味が素晴らしかったです。

デザートにはさっぱりと「柚子シャーベット(380円)」。

うちの嫁が食べていた「夏のいちじくタルトケーキ(580円)」。

サイフォンで淹れてくれるコーヒーもおいしかったです。

ヒカリノアトリエのランチもおいしい

以前にランチしにいったことがありまして、ランチもおいしかったです。

カキフライ最高でした。こちらの記事もぜひどうぞ。

武蔵小山「ヒカリノアトリエ」のカキフライランチが最高においしかった!
武蔵小山「ヒカリノアトリエ」のカキフライランチが最高においしかった!
続きを読む

最後に

サンドウィッチ中心のランチメニューもいいし、コロナ禍でのテイクアウトもいい感じでしたし、ディナーも最高でした。

武蔵小山は本当においしいお店が多いですね。また必ずディナーしに行きます。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯