武蔵小山の蕎麦屋「ちりん」のテイクアウトできる天丼・とり天タルタル丼がうまい!

武蔵小山の蕎麦屋「ちりん」のテイクアウトできる天丼・とり天タルタル丼がうまい!

武蔵小山駅近くの蕎麦屋「ちりん」が、新型コロナウイルス騒動の影響もありテイクアウトを始めてたので買いに行ってきました。

「天丼」と「とり天タルタル丼」、そしておかずでちくわの天ぷらを買ってきましたのでご紹介します。

武蔵小山の蕎麦屋「ちりん」

「ちりん」は、武蔵小山駅から徒歩1分ほど。小山台高校の方に出た右手の通り沿いにあります。

※記事執筆時の情報です。
店名 手打蕎麦 ちりん
住所 東京都品川区小山3-5-20
電話 03-3719-3778
営業時間 12:00~15:00(ランチは金土日祝のみ)
18:00~25:30
定休日 年中無休
最寄駅 武蔵小山駅
タバコ 全面喫煙可
座席数 カウンター10席(2階にテーブル席あり)
予約 予約可
関連リンク 手打蕎麦 ちりん – 武蔵小山/そば [食べログ]

僕が買いに行った時のテイクアウトメニューがこちら。

ちりんの天丼ととり天タルタル丼

最初に書いた通り、「天丼」と「とり天タルタル丼」を注文しました。

どちらにも共通することとしては、ご飯柔らかめです。個人的には固めのご飯が好きなので、そこだけちょっと残念でしたけども、価格がだいぶ安いので、全然許容範囲っていう感じです。わがままを言えばっていうくらいのものなので。

天丼

まずは「天丼(500円)」。天ぷらの内容は、海老・ごぼう・ナス・ししとう・かぼちゃ・さつまいもです。

どの天ぷらもおいしくて、これが500円でいただけるとは。さつまいもは煮たものをあげているようで、甘みが強く出ていてかなり好みの味でした。

とり天タルタル丼

こちらが「とり天タルタル丼(600円)」。

鶏モモ肉に衣をつけて揚げた天ぷらはすごく柔らかくて口の中で簡単に解けます。そしてたっぷりのタルタルソース。めちゃめちゃおいしかったです。添えられたかいわれ大根とミョウガとの相性も素晴らしかったです。

ちくわの天ぷら

ついでに「ちくわの天ぷら(500円)」も注文しました。ちくわ天ってなんでこんなにうまいんですかね。サクサクの衣と旨味たっぷりのちくわが最高でした。

最後に

以前何度かランチには行ったことがあり、ランチもかなりお得なんですよね。

ランチについて書いた記事はこちらです。落ち着いた頃にはディナータイムにも食べに行ってみたいと思います。

武蔵小山「手打蕎麦ちりん」の天せいろがランチだとお得に食べられる!
武蔵小山「手打蕎麦ちりん」の天せいろがランチだとお得に食べられる!
続きを読む

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯