かりそめ天国「有識者が選んだガチガチランキング王道チャーハン編」ベスト10まとめ

かりそめ天国「有識者が選んだガチガチランキング王道チャーハン編」ベスト10まとめ

2020年4月10日に放送された「マツコ&有吉 かりそめ天国」にて、「有識者が選ぶ本当においしい王道チャーハンのお店ガチガチランキング東京編」が紹介されました。

昔ながらの中華料理屋さんが作る王道チャーハンはどのお店もおいしそうでしたのでまとめてみました。

「ガチガチランキング」の記事一覧

かりそめ天国で王道チャーハンのおいしい店を選出した有識者一覧

まずは今回の王道チャーハンガチガチランキングを作った有識者を一覧にしました。

  • 人間チャーハンデータベース:光安弘毅
  • 町中華探検隊副隊長:下関マグロ
  • チャーハン管理栄養士:佐藤樹里
  • チャーハン大好きグルメライター:小原亜希
  • チャーハンを愛しすぎた雑誌編集者:半澤則吉

下関マグロさんの「チャーハンはご飯を食べるものだ」という発言もあり、本駒込にある「兆徳」の玉子チャーハンが例に挙げられ、今回のランキングでは「具材は4つ以下の王道チャーハン」限定となりました。

ガチガチランキング 王道チャーハン編 ランキングベスト10まとめ

まず、東京都内14,000軒の中から選ばれた「ガチガチランキング 王道チャーハン編」の1位から10位までを一覧にまとめました。

第1位 台東区谷中「一寸亭(ちょっとてい)」
第2位 台東区上野「珍々軒」
第3位 杉並区 取材NG
第4位 豊島区南長崎「松葉」
第5位 台東区新御徒町「幸楽」
第6位 豊島区巣鴨「すがも園」
第7位 北区田端 取材NG
第8位 中野区中野坂上「ミッキー飯店」
第9位 台東区浅草橋「上海ブラッセリー」
第10位 千代田区神田「鶴の恩返し」

取材NGのお店が2店舗ありましたが、ネットでの噂レベルでお店の名前を載せてます。

では順番にご紹介していきますね。

第10位 千代田区神田「鶴の恩返し」

第10位は、千代田区神田の「鶴の恩返し」。

しっとり系の王道ど真ん中の「チャーハン(600円)」です。具は肩ロースのチャーシュー・卵・ネギの3つだけ。チャーシューに醤油の味が染みているため味付けは塩のみで、炒め時間はわずか1分。

おいしさの秘訣は油にあるそうで、最高級のラードを2種類ブレンドして使っているそうです。

第9位 千代田区神田「上海ブラッセリー」

第9位は、千代田区神田の「上海ブラッセリー」。

こちらのお店ではチャーハン単品がなく、麺のセットで付いてきます。「半・並・大・特盛と」どの量を選んでも追加料金なく無料で付いてくるそうです。

紅生姜を刻んだものがたっぷりと入った、ほのかに酸味を感じる王道チャーハンです。

第8位 中野区中野坂上「ミッキー飯店」

第8位は、中野区中野坂上の「ミッキー飯店」。

インターコンチネンタルホテルで15年修行した2代目店主が考案したのが「ニンニクチャーハン(730円)」で、花椒・五香粉・唐辛子・七味に大さじ一杯のおろしにんにくを加えて炒め、たまり醤油で味付けをした見た目真っ黒なチャーハンでした。

有識者曰く、ニンニクによる中毒性が高くリピーターが続出してしまうスパイス系王道チャーハンだそうです。

第7位 北区田端 取材NG

第7位は、北区田端のお店でしたが、取材NGでした。

駅の北口から徒歩5分のところにあるお店とのことで、ネットで調べたところ「新三陽」ではないかという噂でした。

第6位 豊島区巣鴨「すがも園」

第6位は、豊島区巣鴨の「すがも園」。巣鴨商店街の中にある老舗塩大福屋さんです。

店の表向きはテイクアウトの団子屋さんっぽい感じなんですが、店の中は食事処になっていて、そちらで「チャーハン(680円)」をいただくことができます。ナルトやチャーシューが入った、見るからに王道のしっとり系チャーハンでした。

塩加減が控えめなのと、ラードではなくサラダ油を使うことで軽い口当たりに仕上げてるとのこと。

第5位 台東区新御徒町「幸楽」

第5位は、台東区新御徒町の「幸楽」。

外観も内観もいかにも町中華という印象のお店ですが、このお店で人気のチャーハンはインドネシア人の方に作って欲しいと言われて考案された「ナシゴレン(500円)」。

具材は卵・ネギ・ひき肉の3種類。そこに「ケチャップ・ニンニク・コショウ・一味・ラーメンスープ」を2,3日寝かせたオリジナルソースを加えて、ナシゴレン風に仕上げてるそうです。

第4位 豊島区南長崎「松葉」

第4位は、豊島区南長崎の「松葉」。

手塚治虫・藤子不二雄など有名漫画家が若い頃に住んでいたトキワ荘近くにあり、当時彼らが出前を取っていたというお店です。

「ラーメン(700円)」が人気すぎてほとんどの人が「チャーハン(600円)」の存在に気づいてないそうです。

具材は卵と肩ロースのチャーシューのみ。大きめにカットされたチャーシューと、炒めるというよりは焼くように調理されているのが特徴的です。

第3位 杉並区 取材NG

第3位は取材NG店でしたが、「杉並区」にあることと「ひらがな4文字」であるということが番組で紹介されてました。

このヒントにより、ネットでは「ちんとう」ではないかという噂です。の

第2位 台東区上野「珍々軒」

第2位は、台東区上野の「珍々軒」。上野駅の高架下にあるお店です。

有識者曰く「引き算の美学」「最後まで飽きずに食べられるシンプルなチャーハン」とのことです。

こちらのお店の「チャーハン(700円)」、味付けは塩とチャーシューを煮た醤油のみ。具材もかなり少なめで、炒めたお米をしっかりと味わえる一品です。

一緒に出てくるきゅうりの漬物も人気だそうで、おかわりする人が多くて夜までに売り切れてしまうこともあるそうです。

第1位 台東区谷中「一寸亭(ちょっとてい)」

第1位は、台東区谷中の「一寸亭(ちょっとてい)」。こちらのお店、有識者満場一致での第1位となりました。

食通にはよく知られた名店だそうですが、ほとんどの人が名物の「ニラ玉ソバ(950円)」「モヤシソバ(850円)」を注文するそうで、チャーハンについてはあまり知られていないそうです。

この店の「チャーハン(750円)」は盛り方が綺麗で、しっとりと艶があり、綺麗なドーム状にまとめられていました。

チャーシュー・ナルトを使っていることで、肉系の旨味と魚介系の旨味が存分に味わえるそうです。

過去のガチガチランキング

過去のガチガチランキングをいくつかご紹介します。チャーハンが好きな人ならこちらも好きかなという僕の偏見で選びました。

有識者が選ぶお取り寄せ餃子

中華といえば餃子。ガチガチランキングではお取り寄せ餃子編が行われていて、どこに住んでいても自宅で手軽に食べられるのでおすすめです。

かりそめ天国「有識者が選んだガチガチランキング お取り寄せ餃子編」ベスト10まとめ
かりそめ天国「有識者が選んだガチガチランキング お取り寄せ餃子編」ベスト10まとめ
続きを読む

有識者が選ぶ麻婆豆腐

同じく中華料理の人気メニューである麻婆豆腐のガチガチランキングです。実際に行ったことのあるお店もあったんですが、本当においしいお店でした。

かりそめ天国「有識者が選ぶ本当においしい麻婆豆腐のお店ガチガチランキングベスト10」まとめ
かりそめ天国「有識者が選ぶ本当においしい麻婆豆腐のお店ガチガチランキングベスト10」まとめ
続きを読む

有識者が選ぶオムライス

洋食ではありますが、同じご飯ものということでオムライス編のガチガチランキングもリンクを貼っておきます。

かりそめ天国「有識者が選ぶ本当においしいオムライスのお店ガチガチランキングベスト10」まとめ
かりそめ天国「有識者が選ぶ本当においしいオムライスのお店ガチガチランキングベスト10」まとめ
続きを読む

僕の好きなチャーハン 西小山「丸吉飯店」

最後に、僕の好きなチャーハンをご紹介します。

今回の具材少なめの王道チャーハンという趣旨からはちょっと外れてしまいますが、西小山「丸吉飯店」のえびチャーハンです。

こちらのお店にはとろサーモン村田さんも通っていたそうですよ。

レポ記事も書いてますので、こちらもぜひ覗いてみてください。

西小山の街中華「丸吉飯店」の焼き餃子もうまいしエビチャーハンがすごすぎ!
西小山の街中華「丸吉飯店」の焼き餃子もうまいしエビチャーハンがすごすぎ!
続きを読む

最後に

パラパラ系よりしっとり系のチャーハン大好きなので、かなり惹かれるランキングでした。

特に1位の一寸亭は気になったので、落ち着いた頃に食べに行ってみたいと思います。

※金額は記事執筆現在のものです