寝ながら姿勢を矯正できてネックストレスを解消できる枕「THE MAKURA」の体験取材をしてきました!

寝ながら姿勢を矯正できてネックストレスを解消できる枕「THE MAKURA」の体験取材をしてきました!

「CURE:RE(キュアレ)」が開発した寝ながら姿勢を矯正できる枕である「THE MAKURA」を体験取材してきました。

体験させていただいて、モニターとしてTHE MAKURAもいただきまして、実際に使ってみた所感をまとめていきます。

整体師が開発したTHE MAKURA

1日の1/3の時間を過ごすのは寝室なので、寝具にはこだわった方が良いと思っていて、そこそこの金額だったんですが「マニフレックス」という高反発マットレスを使ってます。

枕にもこだわりたいと思いつつも「枕難民」というか、何を買ったらいいのかも分からない状況で、そんな時に枕の体験取材のお話をいただきました。

キュアレの代表を務める整体師熊谷剛さんは、「首を調整できるもの・普段から使えるもの・一般流通させやすいもの」という観点から枕の開発を始めたそうで、最適な高さになるように何度も調整を重ねて完成したのがこちらのTHE MAKURAです。

カバーを外すとこのように3段階の高さのブロックに分かれています。体の当たる場所によって最適な高さになるように調整されているわけですね。この形状がどのように首に良いのかは後ほどの体験取材中のコーナーで解説します。

整体師が作る枕というのがTHE MAKURAの特徴の一つで、僕も整体に行ったことがあるので分かるんですけども、一発で治るわけもなく、通わないと意味がないんですよね。

整体に通うことなく、毎日THE MAKURAを使って寝ているだけで体を整えることができるのであれば最高ですよね。

ネックストレスを軽減し体のバランスを整える枕

なぜ首を調整できるものを開発する必要があったかというと、首の不調は全身の不調に直結するためです。

スマホの普及などの理由から、現代人は首に負担がかかりやすく、その首にかかる負担のことを「ネックストレス」と言います。

首は神経・血管・リンパ管が集中しているため、ネックストレスがかかることで血液や体液の流れが悪くなり酸素や栄養が届きにくくなって、代謝の低下や体の冷えへと繋がって、体が硬くなったり疲れを感じたりすることになるそうです。

つまり、ネックストレスを解消できると、体の様々な不調を解消できる可能性があるというわけですね。

後ほど体験取材の様子をご紹介しますのでそちらで伝わるかと思いますが、THE MAKURAを使って寝ると、たった数分でも体の歪みが整ってきまして、3〜10分でネックストレスが解消されていくそうです。

ネックストレスが解消されるだけでなく、睡眠時の姿勢も整って、その結果呼吸がしやすくなり血行を促進します。血行が良くなると栄養が体に行き渡りやすくなり回復力を高めることができるため、睡眠の質が向上するというメカニズムだそうです。

体験取材の様子

ここからは体験取材の様子を写真たっぷり目に紹介していきます。結論から言うと、THE MAKURAを使って数分寝っ転がってるだけと言う体験だったのにも関わらず、体に変化があったことに驚きました。

ステップ1:体の歪みを確認

説明してくれたのはキュアレの塚本さん。塚本さんを始め、所属している方のほとんどが整体師だそうです。

まずは「自分の思う良い姿勢をしてみてください」と言われたのでやってみたのがこちら。良い姿勢を無理やり作ってるため、この姿勢をキープするのが思った以上にきつく、普段の生活で正しい姿勢ができてないことを痛感しました。

壁に頭からかかとまでをぴったりとつけるように指示されてやってみたところ、これがめちゃめちゃきつかったです。背中がつりそうなくらい張ります。

気をつけをした状態から腕を右側に上げてみたところ、耳にピタッとつくまであげることができず、この辺りで痛みが走ります。

枕をせずに寝転がった状態で膝を立てて右側に倒したところ。こちらも腕を上げた時のようにスムーズに行かず、股関節が張る感覚がありました。

ステップ2:THE MAKURAを使って寝る

体の歪みを確認したのちに、THE MAKURAを使って寝転がります。

THE MAKURAを使って真っ先に実感したのが、呼吸の深さです。「深呼吸してみてください」と言われてTHE MAKURAをつけたり外したりしながら深呼吸を繰り返したんですが、明らかに空気が入っていく深さが違うんですよね。THE MAKURAによってより深く呼吸ができました。

枕が肩に当たるように寝るのがTHE MAKURAの特徴です。

いただいた資料のイラストがわかりやすかったので引用します。首ではなくて頭と肩で支えるため、ネックストレスが軽減されるという訳ですね。

いろいろとお話を伺いながら、数分間寝っ転がってました。寝ること以外は特に何もせず、ただ枕で寝てただけです。

ステップ3:体がどのくらい整ったか確認

ある程度時間がたったら起き上がり、腕を上げたところがこちら。めっちゃ笑ってますけど、予想外に腕が上がったので思わず笑ってしまったところを激写されました。THE MAKURAを使って寝ていたのは10分弱ほどだったんですが、本当に「スッ」と腕が上がったんですよね。

先ほどのように壁に頭と背中とかかとをくっつけてみても、背中が張る感覚は軽減されてました。

この他にも、膝を立てて横に倒した時の股関節の強張りも緩和されてましたし、足を上にあげたりしてもより上がるようになったりと、たったの数分でも結構歪みが解消されるものなんですね。

整体を受けても同じように体の歪みが取れて姿勢も良くなるとは思いますが、先ほど書いた通り通わないと意味がなく、毎日使う枕でこれだけ体が整えられるのであれば使い続けてみたいなと思いました。

足側に置く枕「ASHI MAKURA」や「THE MATTRESS」も

頭に敷く枕だけでなく「ASHI MAKURA」という足側の枕も販売してます。

足側が少し上がるだけで腰がだいぶ楽です。僕は腰痛持ちなので、ASHI MAKURAも欲しいなと思ってしまいました。

「THE MATTRESS」というマットレスもあります。体の部位に対して異なる硬さになっていて、こちらも寝ているだけで体の歪みを調整してくれるそうです。

THE MAKURAの購入はキュアレ公式サイトかショールームで

THE MAKURAはAmazonでも取り扱いがありました。

もちろん、キュアレの公式サイトからも購入可能です。

遠方の方はネット通販の方が楽だとは思いますが、枕を試してから購入したいという方は、新宿にあるショールームに行ってみてください。無料でTHE MAKURAの体験が可能です。

整体師の方が対応してくれ、今回記事で紹介したような内容を実際に体験することができます。30分〜1時間ほどの時間で、無料体験だけでなく体の悩み相談もすることができるそうですよ。

また、直営店が11店舗あり、その他にも整体院・治療院・エステなど全国100か所以上で取り扱っているそうです。

最後に

数日使ってみてますが、これまで使ってきた枕よりも寝心地が良くなってかなり満足してます。

僕のように枕難民の方は、公式サイトやショールームでぜひチェックしてみてください。

SNSアカウントもありますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

キーワード
生活