大阪難波「自由軒」のカレーライスとハイシライスがおいしい!独自進化した他では食べられないカレー!

大阪難波「自由軒」のカレーライスとハイシライスがおいしい!独自進化した他では食べられないカレー!

先日大阪に行った時に大阪っぽいもの食べたいなと思って、「自由軒本店」に行ってきました。

ここでしか食べられないというオリジナリティーのあるカレーで、近くにあったら頻繁に通いそうなお店だったのでご紹介します!

自由軒 難波本店

自由軒は、戎橋筋商店街から一本入った通りにあります。アーケードの商店街にあったので雨の日も駅から濡れずにいけそうな立地です。

※記事執筆時の情報です。
店名 自由軒 難波本店
住所 大阪府大阪市中央区難波3-1-34
電話 06-6631-5564
営業時間 11:30~21:00
定休日 月曜日
最寄駅 大阪市営地下鉄「なんば」駅 or 南海電車「難波」駅
タバコ 完全禁煙
座席数 38席(4人掛けテーブル3卓 / 6人掛けテーブル4卓)
支払い方法 カード不可
予約 予約不可
関連リンク 大阪難波 自由軒 難波本店 (オオサカナンバジユウケン) – 難波(南海)/洋食 [食べログ]

昔ながらの定食屋さんという雰囲気のお店。

店先にショーウィンドウがあるのでどんなものが食べられるのか分かりやすくのがいいですね。

店内ではおかみさんって感じの店員さんが5人くらいで接客してくれてます。

ミニ名物カレー付きの焼肉

この日注文したのは、ミニ名物カレー付きの焼肉。

まずは名物カレーから。

食べ方はこんな感じで、卵を混ぜて、ウスターソースをお好みで足す感じです。

というわけで卵を崩して、

ぐちゃぐちゃに混ぜ込んだらめちゃめちゃおいしいです!見た目よりも味付けは薄めなので、ウスターソースを足したくなるのもわかります。

焼肉もおいしかったです。みなさんが想像する定食屋で食べる焼肉のタレの味です。これがまたカレーと相性抜群です。

カレー単品だと飽きてしまうかもしれないんですけど、焼肉と一緒に食べることで途中で味変できて最高でした。

ハイシライス

うちの嫁が注文していた、名物ハイシライス。

ハイシライスとはなんぞやという話なんですが、トマト味強めのハヤシライスといった印象でした。カレーよりこっちが好きという人も多いんじゃないかなっていう味です。

ハイシライスと一緒にサラダも注文してました。

せんば自由軒とは全く違うお店

昔、神奈川県横浜の伊勢佐木町というところに「カレーミュージアム」というカレー屋さんが集まった施設があり、そこには「せんば自由軒」というお店が入っていたので自由軒っていう名前に聞き覚えがありました。

ただ、自由軒とせんば自由軒は全く別のお店だそうです。厳密には昔のれん分けしたものの現在は全く関わりのないお店とのことで、首都圏にはせんば自由軒はありますが、本家の自由軒は大阪では食べられないとのこと。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

最後に

せっかく大阪に行ったのでここでしか食べられない味を堪能できて良かったです。

また大阪に行く際には食べに行きたいと思います。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯