武蔵小杉「チャーブロ」の炭火で焼いたパティを使ったハンバーガーがうまい!

武蔵小杉「チャーブロ」の炭火で焼いたパティを使ったハンバーガーがうまい!

駅近くにハンバーガーのおいしいお店があると聞いたので行ってきました。

「チャーブロ」というお店で、ステーキなどを提供するダイニングバーなんですが、炭火で焼かれたパティが最高においしいハンバーガーをいただくことができました。

武蔵小杉のチャーブロ(CHARBRO)

「チャーブロ(CHARBRO)」は、武蔵小杉駅北口から徒歩2,3分。新丸子駅からも近いです。

店名 チャーブロ(CHARBRO)
住所 神奈川県川崎市中原区新丸子東2-906-30
電話 050-5596-8475
営業時間 ランチ 11:30~15:00 (14:30 L.O)
ディナー18:00~23:00 (22:30 L.O)
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は営業、翌火曜日が休み)月1回火曜日不定休
最寄駅
タバコ 分煙
座席数 22席(1F カウンター6席 / 2F テーブル16席)
※2階席は10名以上で貸切可
支払い方法 カード可
予約 予約可
関連リンク チャーブロ (CHARBRO) – 新丸子/ステーキ [食べログ]

こちらがメニュー。

ハンバーガーメニューはこんな感じです。

  • プレーンバーガー 1,100円
  • チーズバーガー 1,200円
  • 自家製ベーコンチーズバーガー 1,400円
  • アボカドバーガー 1,300円
  • チリバーガー 1,300円

チャーブロのハンバーガー

この日注文したのはプレーンバーガー(1,100円)。パティが炭火焼きで風味が素晴らしかったです。

挟んである野菜はレタス・トマト・生タマネギ・ピクルス。最近はグリルしたタマネギよりも生タマネギが入ってるハンバーガーが特に好きなんですよ。

ハンバーガーには全品ポテトとコールスロー付きです。細切りタイプのポテトは甘みが強くておいしかったです。

自家製ピクルス(480円)。きゅうりのみのダイナミックなピクルスで、味付けが濃すぎず程よい酸味でした。ハンバーガーとの相性も抜群。

ホットコーヒー(500円)は酸味少なめで好みの味でした。

最後に

僕が昔武蔵小杉に住んでた頃は無かったお店なので、あの頃にあったら通ってた可能性がだいぶ高いですね。

チリバーガーもおいしそうだったので、また食べに来たいと思います。

ハンバーガーランキングのサムネイル画像
ハンバーガー好きは要チェック!首都圏のハンバーガー屋の個人的なランキング【2018年】
続きを読む
キーワード
ご飯