la la larksの配信限定シングル「after」がカッコ良すぎ!

la la larksの配信限定シングル「after」がカッコ良すぎ!

school food punishmentのインディーズ時代から内村さんの歌が好きで、現在内村さんがやっているla la larksというバンドももちろんチェックしています。

2018年9月19日にリリースされた配信限定シングル「after」がこれまでの楽曲の中でも特に好みな楽曲だったのでご紹介します。school food punishment好きな人にはたまらないと思います。

ツアーに向けて作られた「after」

「after」はla la larksの東名阪ツアー「lark it up! 2018」に向けて制作された楽曲。作曲はギターの三井律郎さんで、作詞はいつも通りボーカルの内村さん。

コードワークがおもしろくて、転調もものすごくうまいです。後ほどじっくり研究したいほど。

イントロやアウトロでの広がりのあるコーラスワークや、うわものの楽器で音程感だけでなくリズムもはっきりと分かるようなアレンジはさすがです。

リイントロやアウトロで聴こえてくるシーケンスはギターでやってるんですかね。シンセっぽくも聴こえるし、ハンマリングで弾いてるっぽくも聴こえるので、ライブ観てチェックしたいです。

個人的には4つ打ちのこれくらいのテンポ感の楽曲が大好きで、メロディーもぐっとくるし、アレンジも要所要所でおいしいことやってるし、ついついヘビロテしちゃう楽曲ですね。

「after」のミュージックビデオを公募

「after」のミュージックビデオを公募する企画も始まりました。

YouTubeで参考作品として、la la larksのベーシストであるクボタケイスケさんが制作した動画が公開されてます。

プロアマ問わず、応募資格は設定されてないそうなので、動画編集に覚えありという方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

最後に

2018年にリリースされた楽曲の中でも特にぐっときた楽曲でした。

これまでにla la larksについて書いた記事がこちらです。ライブレポ記事もありますのでぜひ覗いてみてください。

キーワード
音楽