ミスチルの19枚目のアルバム「重力と呼吸」で改めてミスチルのすごさを知る

ミスチルの19枚目のアルバム「重力と呼吸」で改めてミスチルのすごさを知る

Mr.Childrenが2018年10月3日に19枚目となるフルアルバム「重力と呼吸」をリリースしました。

実は最近の楽曲をチェックしてなかったんですが、久しぶりにミスチルに触れてみて、やっぱりミスチルって最高だなと感じるアルバムでした。

ミスチル19thアルバム「重力と呼吸」

前作「REFLECTION」がリリースされたのが2015年6月4日だったので、約三年ぶりのニューアルバムです。

37枚目のシングル「himawari」や、配信限定シングルとして9作目となる「here comes my love」などが収録されていて、聴き応えのある作品となってます。

収録曲がこちら。

  1. Your Song
  2. 海にて、心は裸になりたがる
  3. SINGLES
  4. here comes my love
  5. 箱庭
  6. addiction
  7. day by day (愛犬クルの物語)
  8. 秋がくれた切符
  9. himawari
  10. 皮膚呼吸

リードトラックとなる「Your Song」のミュージックビデオがこちら。

「Your Song」で特に如実に表れてるんですが、今回のアルバムってサビで張り上げない曲が多いんですよね。

サビで音程を上げるとサビであることが分かりやすいので、メロを作ってると結構上げがちなんですが、あえて低めの音程を選んでる感じがするんですよね。それでいてしっかりとサビだと分かるメロディーラインなんですよね。それが素晴らしいんですよ。

「SINGLES」では間奏が急にアラビア調になるんですけど、これもミスチルとしては新しい試みなんじゃないですかね。サビと違った世界観を急にぶち込んで、その間奏からしれっとサビに戻ってくる感じが最高でした。

個人的には「addiction」が好みでした。この曲もサビメロが全然張ってなくて、初めて聴いた時には「サビが弱いなぁ」と思ってしまったんですが、結局こういうスルメな楽曲が一番中毒性あるんですよ。

ミスチルの全楽曲聴き放題

ミスチルがこれまでリリースしてきた作品は、Apple MusicやGoogle Play Musicといったサブスクリプション型音楽配信サービス各種で聴き放題です。

過去の曲を改めて聴き返すとやっぱりすごい良いんですよね。ぜひチェックしてみてください。

Mr.Childrenが全てのシングル曲と全てのアルバムを配信開始!
続きを読む

最後に

こんなに何百曲もリリースしてきたミスチルが、まだ新しいと感じられる楽曲を出してきてくれるのは本当にすごいですよね。

かなり良かったのでしばらくヘビロテすると思います。

キーワード
音楽