武蔵小山「ウェイウェイズカフェ」の上海風おかゆがうますぎておかゆ食べたさに通う勢い

武蔵小山「ウェイウェイズカフェ」の上海風おかゆがうますぎておかゆ食べたさに通う勢い

「このお店でしか食べられない」という個性が出ている尖ったお店が好きで、僕はそういうお店ほどリピートすることが多いんですよね。

そんな中、「WeiWei’s Cafe(ウェイウェイズカフェ)」は、「町中華」とはタイプの違った中華料理が楽しめるお店で、特におかゆが最高においしいんです。

武蔵小山の「ウェイウェイズカフェ」

「ウェイウェイズカフェ」は武蔵小山駅からパルム商店街を進み、マクドナルドのある交差点を左折したら1,2分歩いたところにあります。

パルム商店街と垂直に交わるこの通りは「武蔵小山一番通り商店街」と言って、個人経営の飲食店が軒を連ねる通りなんです。この通りにはおいしいお店がたくさんあるんですよね。

店名 ウェイウェイズカフェ(WeiWei’s Cafe)
住所 東京都品川区小山3-7-13 1F
電話 03-6426-9628
営業時間(月~金) 11:30~16:00
17:00~22:00
営業時間(土日祝) 11:30~22:00
定休日 年中無休
最寄駅 武蔵小山駅
座席数 20席
関連リンク ウェイウェイズ カフェ (WeiWei’s Cafe) – 武蔵小山/カフェ [食べログ]

二胡奏者のウェイウェイ・ウーさんがオーナーを務めるこのお店では、ライブ演奏が行われることもあり、二胡の美しい音色を聴きながら食事を楽しむことができます。

多種多様な中国茶が楽しめる

このお店でまず注文したいのは中国茶。かなりの種類があるので気分で選ぶことができます。

ウェイウェイ茶というオリジナルのお茶。胃腸の疲れや、風邪予防・頭痛・疲労などに効果のあるお茶だそう。苦味があって食事との相性が良かったです。

こちらは紅茶系のお茶(名前を控えてくるのを忘れました)。こちらもおいしかったです。

上海の料理を中心とした中華料理

ザーサイと茶葉卵(320円)。おかゆとザーサイの相性が抜群です。

点心の定番、小籠包(580円)。

ガッツリした肉料理が食べたかったので油淋鶏(680円)も注文してみました。

ママのワンタン(680円)。塩味がちょっと濃いめでしたけどおいしかったです。

そしてこちらが上海風おかゆ(680円)。このおかゆがめちゃめちゃうまいんです!中華の出汁で炊いたおかゆってこんなにうまいのかと。おかゆの概念が変わってしまいますよ。

葱油拌麺(ツォンヨウバンミェン・680円)。上海風のまぜ麺ですね。さっぱり味っぽい見た目ですが、しっかりとした濃い味がついていておいしかったです。

上海風焼きそば(680円)。イカ・エビ・アサリがたくさん入ってておいしかったです。

杏仁豆腐(480円)はミルク感強めのタイプでした。

そして、薬膳白きくらげのデザート(480円)。なつめ・ハスの実・くこの実が入ったコラーゲンたっぷりのデザートです。さっぱりしている風な見た目ですがめちゃめちゃ甘くてびっくりしました。

最後に

ランチはおかゆが食べ放題で中国茶飲み放題なので、まだウェイウェイズカフェに行ったことがなければまずは試しにランチに行ってみることをおすすめします。

とにかくおかゆが絶品すぎるんですよ。ぜひウェイウェイズカフェでおかゆを食べてみてください。

キーワード
ご飯