2017年12月11日354CLUBにてアマオトのライブ!湯野川広美とのツーマンライブでした!

2017年12月11日354CLUBにてアマオトのライブ!湯野川広美とのツーマンライブでした!

2017年12月11日、渋谷にある354CLUBにてアマオトの森盛滋主催イベント「聖誕祭vol.05」でした。

「ひぃたん」こと湯野川広美とのツーマンライブ、最高に熱いイベントとなりました!

共演:湯野川広美 / ツキイチタダシ(仮)

渋谷センター街にあるライブハウス「東京354CLUB」

「東京354CLUB(みこしくらぶ)」は渋谷宇田川町のど真ん中にある宇田川交番の向かいにあります。磯丸水産のビルの地下1階です。

ライブハウスに入ると神輿が祀られていてインパクトがあります。

ステージはそんなに広くないですが、アマオトのライブをやってみるとキーボードが入った5人編成でもなんとか乗っかります。

音響的にはやりやすかったです。返しのモニターが少ないですが、それでも声を含めた全体の音がかなり聞き取りやすくて、またここでライブしたいなと思える箱でした。

聖誕祭vol.05は湯野川広美とツーマンライブ

今年の聖誕祭はツーマンライブ。最近仲良くさせてもらってる湯野川広美ちゃんとツーマンライブできて嬉しかったですね。

この日のために作られたステッカー。みんなの似顔絵が似てるんですよ。

オープニングアクト:ツキイチタダシ

オープニングアクトにはアランヒルズの井出匡。ソロでのステージネームは「ツキイチタダシ(仮)」だそうです。

2017年12月8日にはALLaNHiLLZ主催「ハレルヤvol.44」でお世話になったばかりだったのでライブの熱も3日前からの延長戦のようなイメージ。オープニングアクトとしてがっつり会場を温めてくれました。

ちなみに、アマオトのボーカル森壯太が韓国に行ってまして、このイベントの当日18時に日本着ということで、アマオトのリハは匡君が代わりにやってくれました。ギターのセッティングをいい感じに調整してくれたので本番もいい音出てたと思います。

聖誕祭vol.05 1組目:湯野川広美

ツーマンライブ一発目は湯野川広美。現在活動休止中のロックバンド「ジン」のボーカリストで、現在は精力的にソロ活動しています。

今年はアマオトのドラマー森盛滋がパーカッションとして全国ツアーに連れて行ってもらえてることで一気に仲良くなりまして、今回のツーマンライブが実現しました。

彼女の歌は特に生で聴いた時の迫力が凄すぎて、一度でもライブを観た人は心を鷲掴みにされてしまいます。この日もパワフルなステージを披露してくれました。

聖誕祭vol.05 2組目:アマオト

ツーマンライブということでいつもよりも長尺なアマオトのセットリストはこちら。

  1. 希望のうたが聴こえてくるなら
  2. イルイタミ
  3. The Greatest Music
  4. continue
  5. 最後の詞
  6. Growth growth
  7. つまり
  8. 青空自転車
  9. そりゃそうさ
  10. はな
  11. monochrome(アンコール)

5曲ずつ前後編に分けるイメージで組みました。最後の詞で一区切り、Growth growthで後編開始という感じ。

頻尿が発動してしまってGrowth growthの手前でトイレ行きましたけども、スッキリして後半はじっくり楽しめました。前半は尿意によって多少走ってたと思うんですよね(笑)

ギターアンプはMarshall VALVESTATE 2000が置いてあって、マーシャル好きとしてはありがたかったです。音も良かったし。

せいちゃんの誕生日イベントということで堂島ロールをプレゼント。

せいちゃんの写真をそのままデザインにしたケーキも。打ち上げでいただきましたよ。

最後に

年内のアマオトのライブはこれで終了です!今年も一年間ありがとうございました!

新年一発目のライブは1/25(木)恵比寿天窓.switchにて。ライブ中に告知しました通り、ぱぴ第二子妊娠により次回のライブが終わったら産休に入ります。フルメンバーでのライブがまたしばらく見れなくなってしまうので、ぜひ遊びに来てください。

その他の活動につきましても決まり次第報告していきますので、SNSなどチェックしていただけたらと思います。

キーワード
バンドのこと