蒲田三大餃子の1つ「金春」の羽根つき餃子がうまい!皮が厚めで肉汁ほとばしる餃子でした!

蒲田三大餃子の1つ「金春」の羽根つき餃子がうまい!皮が厚めで肉汁ほとばしる餃子でした!

東京都内で餃子と言えば蒲田が有名で、その蒲田の三大餃子と呼ばれているお店が「歓迎(ホアンヨン)」「你好(ニーハオ)」「金春(コンパル)」の3店です。

そのうちの一つ、金春へランチしに行ってきましたのでご紹介します。

羽付き焼き餃子で有名な金春

「金春本館」は京急蒲田駅近くの商店街の中にあります。京急蒲田駅のロータリー側から商店街に入ったら30秒ほどで到着します。

2階に上がると異国情緒漂う趣のある雰囲気。

お店情報はこちらです。

店名 金春本館(コンパル)
住所 東京都大田区蒲田4-5-6 プロスペリアルビル1・2F
電話 050-5868-0397
営業時間 11:30~23:00
定休日 無休
最寄駅 京急蒲田駅
座席数 116席
予約 予約可
関連リンク 金春本館 (コンパル) – 京急蒲田/餃子 [食べログ]

ランチメニューは壁にかかってまして、レパートリーも豊富です。

こちらはグランドメニュー。いろんな餃子があるので迷っちゃいますね。

名物羽根つき餃子が絶品!

こちらが名物の羽根つき焼き餃子(300円)。1つが大きくて皮が厚めでもっちりしてます。野菜と肉の比率は割と野菜多めな印象。皮を突き破ると小籠包のように肉汁がほとばしります。

水餃子(500円)もでかい。こちらは10個入りでだいぶボリュームがあります。

おそらく水餃子用として出されたのだと思われる餃子のタレ。このタレがおいしくて、焼き餃子につけてもおいしかったですね。

そして蒸し餃子もでかい。こちらは椎茸蒸し餃子(600円)。椎茸がたっぷり入っておいしかったです。

どの餃子も皮が厚めなので、ご飯が要らないくらいです。炭水化物をばっちり摂れます。

空心菜の炒めも注文してみましたがこれもめちゃめちゃうまい!ニンニクが効きまくってるのでデート前にはご注意を。

炒め物もここまでおいしいと、次に食べに来た時には餃子以外のメニューももっといろいろ食べてみたいですね。

最後に

さすが蒲田三大餃子と言われるだけあってめちゃめちゃおいしかったです!

こうなると他の2店舗も気になります。你好は目黒にもあって食べたことはあるんですが、蒲田の本店にも行ってみたいですね。

キーワード
ご飯