岡山産シャインマスカット「晴王」がうますぎ! #全国ふるさと甲子園

岡山産シャインマスカット「晴王」がうますぎ! #全国ふるさと甲子園

先日第2回「全国ふるさと甲子園」に参加してきまして、シャインマスカットを購入しました。

僕はここ数年シャインマスカットにどハマりしてまして、いまでは一番好きな果物なんですけども、今回買った岡山県産の「晴王」というシャインマスカットがめちゃめちゃうまかったです!

岡山産シャインマスカット「晴王」

シャインマスカットを食べたことがない方のために説明すると、甘みとうまみがめっちゃ詰まった種無しマスカットで、皮も食べられるためまるでお菓子でも食べるようにパクパクと食べられてしまう最高の果物なんですよ。

Wikipedeaの説明文を一部引用しますね。

シャインマスカット(Shine muscat)は、ブドウの品種のひとつである[1][2]。安芸津21号(スチューベン×マスカットオブアレキサンドリア)と白南(カッタクルガン×甲斐路)を掛け合わせて育種された。登録番号はぶどう農林21号。

シャインマスカット – Wikipedia

▼2016年8月27日に開催された全国ふるさと甲子園にてシャインマスカットを購入したところ。
shine-muscat-hareou-01

シャインマスカットを目にしてからずっと「帰りに買って帰ろう」って狙ってたんですよね。

▼家に帰ってじっくり見てみると結構良い品質のものっぽいです。
shine-muscat-hareou-02

▼ここに「晴王」と書かれているのを見て「晴王」という品種なんだと知りました。(詳しく何も聞いてこなかった。)
shine-muscat-hareou-03

シャインマスカットにもいろいろと品種があるんですねぇ。

▼実際に食べてみると、とにかく味が濃いです。うまみと甘みとちょっとだけ酸味があって完璧なバランスでした。
shine-muscat-hareou-04

シャインマスカットは旬の時期が長くて、年末くらいまで出回るようなのでまだまだ楽しめそうですね。

最後に

改めてシャインマスカット好きすぎるなと実感しましたよ。

また今度シャインマスカットを買う時は晴王を買ってみたいと思います!

Amazonで見てみると価格はピンキリのようですね。品質にもよるのかなと思いますが、手軽に買える価格帯のものもあるので今後もちょこちょこチェックしてみます。

キーワード
ご飯